« 2009年12月 | トップページ

2010年5月

2010年5月 5日 (水)

思想事典『ロリ実証主義』

科学的観点から問題の解決を経験世界に求め、非実在青少年などの形而上学的存在へのアプローチによる疑似問題解決を否定する立場。イギリスの数学者チャールズ・ドジソンにより提唱された。

非実在青少年の存在を認めると法令の条文の解釈に様々な矛盾やパラドックスが生じることを「表現規制のパラドックス」といい、それを解決する手法として「存在者を年齢により上位と下位に分け、下位の領域に属する個体は上位の領域に属する表現より分離する」というバートランド・ラッセルの階型理論(ゾーニング)などが考案された。

【関連情報】

『論理実証主義』(Wikipedia

『ルイス・キャロル』(Wikipedia

『バートランド・ラッセル』(Wikipedia

『東京都青少年の健全な育成に関する条例』(Wikipedia


(古賀)

« 2009年12月 | トップページ

カウンター&Twitter(嘘哲学)


  • Twitterのログは◆kokogaga(Twilog)にあります。




  • 『笛育市更新日記』『笛育シネマシアター』『笛育新聞社』『笛育妖怪館』『笛育演芸場』『笛育怪獣墓場』『笛育探偵団』『笛育思想塾』『笛育ライブラリー』『笛育蔵』

このブログについて

  • 【リンクについて】
    「おわあ、こんばんわ」「おわあ、こんばんわ」「おぎやあ、おぎやあ、おぎやあ」「おわああ、ここのブログはリンクフリーです」
  • 【ご意見等について】
    ご意見・ご批判等ございましたら、お気軽にそのへんのコメント欄にお書き下さい。特に『笛育市更新日記』あたりに「通りすがり」を装って書くと書きやすいんじゃないかななどと思う今日このごろです。twitterの方でも受け付けております。http://twitter.com/kokogaga

今週のおすすめサイト

面白いサイト