« ネット販売ED薬、55%偽物 | トップページ | 被害者映像、ミスで法廷の大型モニターに映し出される »

2009年12月 5日 (土)

研究部門、50年の歴史に幕 英国防省

英国防省は4日、50年以上の歴史がある貧乏神の研究部門を1日に閉鎖したと明らかにした。財政難が理由で、同省は「いかなる貧乏神の情報も、英国に利益をもたらさなかった」としている。

この部門は、貧乏神を目撃・捕獲した英国民がそれを捨てに行く場所が無かったため、国防省内に設置された経緯がある。同省は「捕獲した貧乏神の正体を明らかにするほどの成果はあがらず、これ以上の研究は国防上の利益にもならない。貧乏神研究をやめれば年間440万ポンド(約6億5000万円)の歳出削減になる」としている。

今後、目撃情報が寄せられても対応しない。今まで捕獲された貧乏神はこれまで通り国防省に勤務して、これまで通り英国経済に悪影響をもたらすよう力を尽くす予定。

【関連記事】

UFO調査部門、50年の歴史に幕 英国防省

【関連情報】

『貧乏神』(Wikipedia

『イギリス』(Wikipedia


(古賀)


« ネット販売ED薬、55%偽物 | トップページ | 被害者映像、ミスで法廷の大型モニターに映し出される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/46944979

この記事へのトラックバック一覧です: 研究部門、50年の歴史に幕 英国防省:

« ネット販売ED薬、55%偽物 | トップページ | 被害者映像、ミスで法廷の大型モニターに映し出される »