« 「月や火星には金ない」 米・専門委が報告書 | トップページ | オバマ大統領の丁寧なお辞儀に波紋 »

2009年11月11日 (水)

「キリスト教は戦闘的」と小沢氏、仏教は称賛

民主党の小沢一郎幹事長は10日、世界中の全ての宗教の中で1番偉いのが何かを決める天下一宗教会を観戦するため和歌山県高野町にやって来て、記者団に最新のスカウターを披露した。この中で小沢氏はキリスト教に対し「戦闘的な宗教だ。キリスト教を背景とした欧米社会の戦闘力は100万を超えている」との見解を表明。イスラム教については「キリスト教より劣るが、スーパーアルカイダに変身した際のイスラム教の戦闘力は30万~60万ほど」と述べた。

一方、仏教に関しては「ドラゴンボールによって再び甦った仏陀の戦闘力は侮れない。もっとも衆議院選挙で戦うとすればものの数ではないが」と微妙な称賛をした。

前回の天下一宗教会優勝者ベネディクトゥス16世のコメント「オラ、もっと強い宗教と戦いてえ」

【関連記事】

「キリスト教は独善的」と小沢氏、仏教は称賛

【関連情報】

『小沢一郎』(Wikipedia

『ドラゴンボール』(Wikipedia

『スカウター』(はてなキーワード)


(古賀)


« 「月や火星には金ない」 米・専門委が報告書 | トップページ | オバマ大統領の丁寧なお辞儀に波紋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/46738644

この記事へのトラックバック一覧です: 「キリスト教は戦闘的」と小沢氏、仏教は称賛:

« 「月や火星には金ない」 米・専門委が報告書 | トップページ | オバマ大統領の丁寧なお辞儀に波紋 »