« コナミのエンドレスな新作ゲームが大人気 | トップページ | ダーウィン映画、上映見送り 根強い進化論への批判 »

2009年9月14日 (月)

「緑の革命」を主導、ノーベル平和賞受賞者死去

エイリアン・ワイアール(生物X)さんが12日、若い頃に受けた古傷がひらいて体が真っ二つになり死去、9500歳。

人体に葉緑素類似の物質を発生させて光合成を可能にするテクノロジーを異星から導入して食糧危機の抜本的解決を目指し、60年代に広まった「緑の革命(TERROR IN GREEN)」を主導した。70年に、何億人もの命を植物人間に変えて飢えから救ったとの功績で、ノーベル平和賞を受賞した。

【関連記事】

『「緑の革命」を主導、ノーベル平和賞ボーローグさん死去』

【関連情報】

『ノーマン・ボーローグ』(Wikipedia

『緑の革命』(Wikipedia

『生物Xワイアール星人』(Wikipedia


(古賀)


« コナミのエンドレスな新作ゲームが大人気 | トップページ | ダーウィン映画、上映見送り 根強い進化論への批判 »

コメント

こんにちは♪
9500歳(笑)

投稿: ひまる | 2009年9月18日 (金) 21時24分

まあ、若い頃の論敵の恒点観測員340号さんは1万7000歳でしたから。

投稿: 古賀 | 2009年9月19日 (土) 07時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/46212013

この記事へのトラックバック一覧です: 「緑の革命」を主導、ノーベル平和賞受賞者死去:

« コナミのエンドレスな新作ゲームが大人気 | トップページ | ダーウィン映画、上映見送り 根強い進化論への批判 »