« 最高裁が使用自粛 酒井法子主演の広報用映画 | トップページ | 人気シリーズ 歴代126人が集合 »

2009年8月11日 (火)

児童ポルノ所持で捕まった男、「勝手にダウンロードした」と言い訳

アメリカ、フロリダ州マーティン郡に住む男が、1000以上もの児童ポルノ画像を自分のコンピューターにダウンロードしていたことが分かり逮捕された。

警察が発表した内容によると、男は「自分がダウンロードしたのではない。パソコンをつけっぱなしにして出かけていたら、このあいだ誘拐して自宅に拉致監禁しておいた幼女が助けを呼ぶメッセージをネットのどこかに書き込もうとして間違えて何か変なファイルをダウンロードしてしまった。それがたまたま児童ポルノだっただけの話。自分には児童を集める高尚な趣味はあるが、児童ポルノ画像を集める低俗な趣味はない。変態犯罪者などとは全くの誤解だ」と真剣な顔で主張し、犯行を完全に否定しているという。

【関連記事】

児童ポルノ所持で捕まった男、「猫が勝手にダウンロードした」と言い訳する

【関連情報】

『児童ポルノ』(Wikipedia

『ロリータ・コンプレックス』(Wikipedia


(古賀)


« 最高裁が使用自粛 酒井法子主演の広報用映画 | トップページ | 人気シリーズ 歴代126人が集合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/45899418

この記事へのトラックバック一覧です: 児童ポルノ所持で捕まった男、「勝手にダウンロードした」と言い訳:

« 最高裁が使用自粛 酒井法子主演の広報用映画 | トップページ | 人気シリーズ 歴代126人が集合 »