« 血液で判断 たんぱく質データ判定 | トップページ | 16年ぶり非自民政権誕生か »

2009年8月31日 (月)

16年ぶり非自民政権誕生か

第45回衆院選は30日投票が行われ、即日開票の結果、民主党が過半数を上回り、308議席を獲得して政権奪取を果たした。

時間と空間と衆議院選挙に詳しい長門有希さんによれば、今年の夏は8月31日の24時を過ぎるとまた8月17日に戻り同じ時間が延々とループし続ける『エンドレスエイト』と呼ばれる異常現象が発生しており、第45回衆院選は我々の記憶にはまるで残っていないものの今回で15498回目だという。

長門さんの記憶によると、15498回のリピートのうち民主党が政権を奪取したのが11235回、自民党が政権を維持したのが4158回、選挙とはまるで無関係にショッカーが政権を奪取したのが63回、選挙とはまるで無関係にその他の悪の組織が政権を奪取したのが30回、選挙とはまるで無関係にSOS団が政権を奪取したのが11回、選挙とはまるで無関係に日本共産党が政権を奪取したのが1回、選挙とはまるで無関係に幸福実現党が政権を奪取したのが0回という勘定だという。

鳩山氏を首相とする新政権は本日24時にまた時間がループして8月17日に戻らなければ9月中旬に誕生する予定。

【関連記事】

16年ぶり非自民政権へ…日本政治の転換点

【関連情報】

『民主党』(Wikipedia

『涼宮ハルヒシリーズ』(Wikipedia

『エンドレスエイトとは』(ニコニコ大百科)


(古賀)


« 血液で判断 たんぱく質データ判定 | トップページ | 16年ぶり非自民政権誕生か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/46083577

この記事へのトラックバック一覧です: 16年ぶり非自民政権誕生か:

« 血液で判断 たんぱく質データ判定 | トップページ | 16年ぶり非自民政権誕生か »