« 裁判官の裁判約半数が希望 | トップページ | 人気漫画がハリウッド映画化決定! »

2009年5月 4日 (月)

天体観測史上、最も遠方からの光を観測

笛育市立天文台は30日、天体物理観測所の口径8・20メートル望遠鏡で、地球から約500億光年彼方にいる人間の後頭部にサインペンで書かれた『ハゲ』の文字をとらえることに成功したと発表した。

観測所では当時、天体望遠鏡を覗いている人間の後頭部から出発して約500億光年の大きさと言われる宇宙をぐるりと一周して地球に戻ってくる微弱な光を観測する装置を望遠鏡に取り付け、テストしていた。山田太郎所長(65)は「人類が見た中で最も遠い光を見られるとは、想像していなかった」と喜びながら、所長の後頭部にひそかに落書きをした田中和男所員(42)の給料を半分に減らすよう命じていた。

空想科学研究所長柳田理科雄さんのコメント「当たり前のことだが、光が宇宙を500億光年旅して戻ってくるには500億年かかる。所長が望遠鏡で見た後頭部は所長自身の後頭部ではなく、500億年昔にサインペンで落書きされた全くの別人の後頭部である可能性が非常に高い」

【関連記事】

天体観測史上、最も遠い光  地球から約131億光年

【関連情報】

『宇宙』(Wikipedia

『天体望遠鏡』(Wikipedia


(古賀)


« 裁判官の裁判約半数が希望 | トップページ | 人気漫画がハリウッド映画化決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/44899017

この記事へのトラックバック一覧です: 天体観測史上、最も遠方からの光を観測:

» SMAP草なぎ(草薙)全裸逮捕 [SMAP草なぎ(草薙)全裸逮捕]
全裸! 公然わいせつ容疑 SMAP草なぎ剛 逮捕 [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 23時40分

« 裁判官の裁判約半数が希望 | トップページ | 人気漫画がハリウッド映画化決定! »