« 未解読のインダス文字を、コンピューターで解析 | トップページ | オゾン層に悪影響? »

2009年5月 1日 (金)

北野誠が涙の謝罪

朝日放送のラジオ番組「誠のサイキック青年団」での不適切な発言が原因で、芸能活動を自粛したタレント北野誠(50)が28日、大阪市内のホテルで謝罪会見した。

北野は「私が放送中に行った『両手の人差し指とおや指でまるい形をこしらえる』『十本の指を突き出す』『指を三本出す』などの身振りが、ラジオを聞いていた蒟蒻屋の六兵衛さんにとって不適切な発言になり、多大な迷惑をお掛けしたことを深くおわびします。」と頭を下げた。同日付ですべての芸能活動を自粛する。

蒟蒻屋の六兵衛さんのコメント「あいつめ、たまたまラジオを聞いていた俺の商売を知ってやがって、ラジオの向こうで『おまえんとこの蒟蒻はこれっぽっちの大きさだろう』と指で小さな丸をこしらえて馬鹿にしやがった。かっとなって、馬鹿にするな、こんなに大きいと俺が両手で輪をこしらえたら、今度は十丁でいくらだと値段を聞いてきたから、五百円だって言ったら、しみったれた野郎よ。三百円に負けろてえから、あかんべえをしてやった。まったく不適切な発言をする野郎だ」

【関連記事】

北野誠が涙の謝罪、毒舌が招いた結果…

【関連情報】

『北野誠』(Wikipedia

落語のあらすじ 千字寄席 『こんにゃく問答』


(古賀)


« 未解読のインダス文字を、コンピューターで解析 | トップページ | オゾン層に悪影響? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/44863488

この記事へのトラックバック一覧です: 北野誠が涙の謝罪:

« 未解読のインダス文字を、コンピューターで解析 | トップページ | オゾン層に悪影響? »