« クレオパトラの鼻、ついに発見か? | トップページ | 無断イラスト「断固として許さない」 »

2009年4月27日 (月)

スペインで豚インフル感染者確認

スペイン保健省は27日、巨大な豚闘牛場と巨大な豚闘牛士と巨大な豚牛と豚インフルエンザの感染者1人を同国内で確認したと発表した。豚インフルエンザは豚の鼻から感染し、感染者が頭の中で考えたことを現実化する流行性感冒の一種で、欧州で感染者が発見されたのは今回がはじめて。メキシコに最近滞在した日本人旅行者で、極めて病気慣れしているため危険な状態ではないという。

スペインでは同日現在、感染が確認された1人のほか、頭の後に豚をくっつけた18人に感染の疑いがあり、病院に隔離されている。

丸顔の小学生畠山則安くんのコメント「町屋のおばさん、世界一周旅行中に豚インフルエンザにかかって入院だって」

【関連記事】

『スペインで豚インフル感染を確認、メキシコからの帰国者』

【関連情報】

『豚インフルエンザ』(Wikipedia

『インフルエンザ』(Wikipedia

『はれときどきぶた(テレビアニメ)』(Wikipedia


(古賀)


« クレオパトラの鼻、ついに発見か? | トップページ | 無断イラスト「断固として許さない」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/44816123

この記事へのトラックバック一覧です: スペインで豚インフル感染者確認:

« クレオパトラの鼻、ついに発見か? | トップページ | 無断イラスト「断固として許さない」 »