« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月29日 (日)

犯行予告、ネットに続々

東京・秋葉原の無差別殺傷事件を模倣するようにインターネットの掲示板へ連続殺人や大量虐殺などの犯行を予告する書き込みが相次いでいる。

秋葉原の事件翌日の9日午前7時9分、「今から1937年の南京市へ行って百万人殺す」とインターネットの掲示板「2ちゃんねる」に大量虐殺予告が書き込まれた。その後国際科学捜査局に女性カメラマンによる通報があり、同局は30世紀のタイムパトロール員に協力を要請。陽電子頭脳の計算により東京都に住む30歳の男(仮名:ジャガー)を容疑者として割り出し、30秒の時間停止を行いつつ音速の15倍の迅速さで逮捕した。

容疑はただでさえややこしい南京大虐殺論争をさらにややこしくしようとした歴史修正法違反の時間犯罪。

【関連記事】

ネット犯行予告300件 警視庁確認

【関連情報】

『スーパージェッター』(Wikipedia

『時間犯罪』(Wikipedia

『南京大虐殺論争』(Wikipedia

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

「変態ニュース」を宇宙に発信

「見えないと興奮が高まる、日本人と巨大昆虫の間で行われた変態行為の数々」「チルソナイトに濡れる、地球防衛軍隊員の妻が植物で欲求不満を解消」「墜ちた偶像、電気を用いた緊縛プレイがやみつきになった正義の味方」「荒れる北川町、赤い結晶の入ったタバコを吸った喫煙者が性的狂乱状態に」「午前0時の奇行、人形フェチの老人が玩具を弄りながら地球征服を妄想」

など笛育新聞の宇宙語版サイトに目も当てられないような変態記事が掲載され、宇宙全体に配信されていたことが明らかになり、2ちゃんねるアカシックレコード板にスレが立つ、M78星雲からウルトラサインで抗議文が送られてくるなど、超一時的かつ超局所的に各方面で話題になった。

笛育新聞社広報担当のコメント「ご指摘の某特撮ドラマ紹介記事は過去に配信しておりました。宇宙公用語である関節話法に不慣れな者を担当にしたために各方面に多大な誤解を生んだことを深くお詫び申しあげます。ますますもって帆たて貝(意味不明)」

【関連記事】

毎日新聞英語版サイト 「変態ニュース」を世界発信

【関連情報】

毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki

『ウルトラセブン』(Wikipedia

『筒井康隆』(Wikipedia

関節話法カクレマショ

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

「死神」の表現 鳩山法相が抗議

鳩山法相は20日午前の閣議後の記者会見で、これまで13人の死刑執行を命令したことで、朝日新聞夕刊素粒子欄で「死神博士」と表現されたことについて、「軽率な記事について心から抗議したい。私はちっとも天本英世に似ていないし、イカデビルにも変身できない。友人の友人が悪の秘密組織のメンバーだったりもしない」と述べた。

鳩山法相による死刑執行命令は、17日に霧島火山帯爆破計画の失敗で死刑が確定したスノーマンら3人の怪人の刑執行を命じて以降、最多となった。

【関連記事】

朝日新聞夕刊素粒子欄「死に神」の表現、鳩山法相が抗議

【関連情報】

『鳩山邦夫』(Wikipedia

『仮面ライダー(大幹部)』(Wikipedia

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

週刊サンデーに漫画家続々苦言

「週刊少年サンデー」に連載された人気漫画「金色のガッシュ!!」の原画5枚を紛失したとして、著者の雷句誠(本名・河田誠)さんが、発行元の小学館に対して起こした訴訟により、「うーん、わしじゃあ。手塚じゃあ。ここは暗くて寒いところじゃあ。それにしても小学館はけしからん」「うーん、わしじゃあ。石ノ森じゃあ。ここは暗くて寒いところじゃあ。そういえばわしも原稿をなくされたことがあるわい」「うーん、わしじゃあ。梶原じゃあ。ここは暗くて寒いところじゃあ。そんな編集者拉致監禁しろ」などブログ等で苦言を呈する漫画家が続出しており、小学館は対応に苦慮している。

小学館広報部のコメント「いろいろなことを言う人がいますが、一つ一つにコメントする必要はないと思っています。妖怪や幽霊に詳しい藤田和日郎先生から聞いた話によると、低級な動物霊が有名な漫画家になりすまして発言しているブログもあるだろうとのことですが、現時点でははっきりしたことは言えません。」

【関連記事】

小学館が人気漫画原画を紛失、著者が賠償求め提訴

週刊サンデーに漫画家続々苦言 小学館はどうなっているのか

【関連情報】

『「漫画家」は敵ではありません』(雷句誠の今日このごろ。)

橋口先生を名乗るブログ、偽物の可能性高し:新條まゆ先生からエール』(絶望先生ブログ するんぱしっく・わ~るど

『雷句誠が小学館を提訴まとめ』

『雷句誠』(Wikipedia

『藤田和日郎』(Wikipedia

『口寄せ』(Wikipedia

 

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »