« ポーランドの作家、作品で自身が犯した殺人を描写 | トップページ | マザー・テレサ、信仰への疑念を手紙に記す »

2007年9月 9日 (日)

「天使の存在を信じる」4割以上

腐女子の43%が天使がイケメンであると信じている。このような世論調査結果が明らかとなった。

調査対象となった964人のうち、15%が天使の存在について「疑う余地無くイケメンである」と回答、28%が「おそらくイケメンである」と回答した。なお51%は全く信じていないと回答し、6%は日蓮上人や阿弥陀如来や素戔嗚尊がイケメンであると考えていた。

天使がイケメンであると信じる人の多くは20代以降の独身女性であるとされ、また無宗教であると考える人のうち、8%がルシフェル×ミカエルのカップリング本を作っているという結果も出た。

調査結果を受けてある研究者は、「天使がイケメンであると信じる理由が宗教的信念からであるのか、想像的なものによるのかという点に興味がわく」と語り、また「目には見えないイケメンが自分の傍らに存在し続けると信じるのは多くの人にとって慰めとなろう」と続けた。

【関連記事】

「天使の存在を信じる」デンマーク国民の4割以

【関連情報】

『天使』(Wikipedia

『イケメン』(Wikipedia

『腐女子』(Wikipedia

 

(古賀)


« ポーランドの作家、作品で自身が犯した殺人を描写 | トップページ | マザー・テレサ、信仰への疑念を手紙に記す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/16389447

この記事へのトラックバック一覧です: 「天使の存在を信じる」4割以上:

« ポーランドの作家、作品で自身が犯した殺人を描写 | トップページ | マザー・テレサ、信仰への疑念を手紙に記す »