« 宇宙飛行後に危険性増大…宇宙船で実験 | トップページ | 毒矢に刺された男性が死亡 »

2007年9月28日 (金)

門下生へ兄弟子たちが木刀で暴行

濃尾無双とうたわれた虎眼流剣術の聖地昆嶽神社で、虎眼流岩本道場の門下生伊良子清玄に、兄弟子らが木刀を使って暴行を加えていた疑いが明らかになった。静岡県警では、集団による暴行がエスカレートし、清玄の失明につながったと判断している。

静岡県警の調べによると、清玄が自分の愛人とひそかに密通していた事実に気づいた師匠の岩本虎眼が激怒。奥義伝授と偽って清玄を秋葉山の昆嶽神社に呼出し、兄弟子らに「かわいがってやれ」などと指示、かわるがわる清玄に木刀で暴行を加え、最後に虎眼自身が秘剣「流れ星」の一撃で清玄の視力を永遠に奪った。

清玄に暴行を加えた兄弟子の1人から「木剣で清玄の脳を充分に震盪せしめた」との証言を得た同県警は証拠物となるその木刀も押収。血痕の付着など裏付け捜査も大詰めの段階に入り、師匠の岩本虎眼及び兄弟子たちを傷害容疑で立件する方針を固めている。

【関連記事】

時津風部屋17歳力士へ金属バットで暴行

【関連情報】

『シグルイ』(Wikipedia

 

(古賀)


« 宇宙飛行後に危険性増大…宇宙船で実験 | トップページ | 毒矢に刺された男性が死亡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/16602226

この記事へのトラックバック一覧です: 門下生へ兄弟子たちが木刀で暴行:

» 兄弟子 [福田内閣 閣僚 予想 決定 内定]
時津風親方「おまえらもやれ」 兄弟子に殴打けしかけ大相撲の時津風部屋の時太山(ときたいざん)=当時(17)、本名斉藤俊(たかし)さん=が急死した問題で、時津風親方は兄弟子らをけしかけていた。部屋関係者が、斉藤さん死亡当日や前日に受けた暴行の生々しい様子を次...... [続きを読む]

受信: 2007年10月 1日 (月) 13時55分

« 宇宙飛行後に危険性増大…宇宙船で実験 | トップページ | 毒矢に刺された男性が死亡 »