« 門下生へ兄弟子たちが木刀で暴行 | トップページ | 時津風部屋に悪質な嫌がらせ »

2007年9月30日 (日)

毒矢に刺された男性が死亡

29日の午後11時、大阪市北区の路上でどこからともなく飛来した毒矢に射抜かれた会社員の田中山田一郎(22)さんが死亡した。

発見者のマールンキャープッタさんが「このように私は聞いた」と語ったところによれば、田中山田さんは「この矢を射たのが右であるのか左であるのか、自民党支持であるのか共産党支持であるのか、容共であるのか反共であるのか、護憲派であるのか改憲派であるのか、反中国反韓国であるのか反反中国反反韓国であるのか、ナショナリストであるのか反ナショナリストであるのか、反米派であるのか親米派であるのか、ナチスであるのかファシストであるのか、幸福の科学であるのかオウム真理教であるのか、カルト信者であるのか無神論者であるのか、南京大虐殺30万人以上派であるのか虐殺否定派であるのか、赤旗購読者であるのか産経新聞購読者であるのか、朝日新聞購読者であるのか2ちゃんねらーであるのか、反安倍派であるのか安倍晋三本人であるのかそれがわかるまでは決してこの矢は抜かない」と強硬に主張して矢を抜かせなかったために治療が遅れて中毒死したとのことである。

三界火宅救急病院院長ゴータマ・シッダールタさんのコメント「そういうことは抜いてから考えろ」

【関連情報】

『阿含経』(Wikipedia

『釈迦』(Wikipedia

 

(古賀)


« 門下生へ兄弟子たちが木刀で暴行 | トップページ | 時津風部屋に悪質な嫌がらせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/16616402

この記事へのトラックバック一覧です: 毒矢に刺された男性が死亡:

« 門下生へ兄弟子たちが木刀で暴行 | トップページ | 時津風部屋に悪質な嫌がらせ »