« 78%、サンタ実在を否定 | トップページ | 試作に3年以上 費用2000~3000億円 政府内部文書 »

2006年12月27日 (水)

「脳内革命」著者の春山茂雄さんに烙印

ベストセラーとなった「脳内革命」の著者で、神奈川県大和市で田園都市厚生病院を経営する春山茂雄院長が26日、東京地裁から『反革命』の烙印を押された。

春山氏は脳内プロレタリアートの脳内武装蜂起により脳内天皇を粉砕し、脳内一党独裁から脳内私有財産制度の廃止を経て脳内ユートピアへと移行するという脳内暴力革命の必然性を説く脳内インテリゲンツァの1人で、「脳内革命」(95年)「脳内二段革命」(96年)「脳内世界革命」(97年)「脳内永久革命」(98年)「脳内文化大革命」(99年)「脳内総括」(00年)「脳内粛清」(01年)「脳内内ゲバ」(02年)などの著作はベストセラーとなり、約550万部を売った。

春山氏の『反革命』の烙印に伴い、脳内でのこれ以上の革命活動継続は不可能となり、春山氏の脳は脳内軍事独裁体制となって厳しい脳内情報統制をうけるもよう。

【関連記事】

ベストセラー「脳内革命」著者の春山茂雄さんが破産

 

(古賀)


« 78%、サンタ実在を否定 | トップページ | 試作に3年以上 費用2000~3000億円 政府内部文書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/13226582

この記事へのトラックバック一覧です: 「脳内革命」著者の春山茂雄さんに烙印:

« 78%、サンタ実在を否定 | トップページ | 試作に3年以上 費用2000~3000億円 政府内部文書 »