« 大阪府内 人身事故4割減 | トップページ | ネット参加は是か非か、揺れる超人界 »

2006年12月17日 (日)

改正教育基本法が成立 愛国心盛る

安倍内閣が今国会の最重要課題と位置づける改正教育基本法と防衛庁の省昇格関連法が15日の参院本会議でいずれも賛成多数で可決、成立した。「教育の憲法」とも言われる教育基本法の改正は、1947年の制定以来初めて。

改正法は、「公共の精神の尊重を強調し、国を愛する態度を養う」と述べつつも、「国を愛する態度」の定義については、今までになく広く拡張しており、ファンタジーやコミックやライトノベルやエロゲーに登場する架空の国家や2次元の国家に萌えたり、妄想したり、ハァハァしたり、総受け本を作ったりすることも、愛国心として認める内容になっている。

「公共の精神」については、最低でも銀河系全ての知的生命体を尊重する程度の公徳心が理念として盛り込まれており、美しい星雲作りに向けてのスペースコロニー計画などが推奨されている。

【関連記事】

教育基本法、59年ぶりに改正

 

(古賀)


« 大阪府内 人身事故4割減 | トップページ | ネット参加は是か非か、揺れる超人界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/13095936

この記事へのトラックバック一覧です: 改正教育基本法が成立 愛国心盛る:

« 大阪府内 人身事故4割減 | トップページ | ネット参加は是か非か、揺れる超人界 »