« 通信サービスすべて終了 歴史に幕 | トップページ | 1700年前の幻の福音書 写本解読 »

2006年4月 3日 (月)

「惑星ソラリス」のモデル死去

ポーランドの作家スタニスワフ・レムさんの写実主義的文芸作品「ソラリスの陽のもとに」のモデルとなった、ソラリスの海(型-ポリテリウム 綱-メタモルファ 目-シンチタリウム)さんが故郷の二重太陽系で死去。享年3373546000歳。死因不明。タルコフスキー監督の映画「惑星ソラリス」では自ら主演俳優をつとめ、現代で最も著名な地球外知的生命体の1人。

【関連記事】

『「惑星ソラリス」の原作者 スタニスワフ・レムさん死去』

(古賀)


« 通信サービスすべて終了 歴史に幕 | トップページ | 1700年前の幻の福音書 写本解読 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/9392015

この記事へのトラックバック一覧です: 「惑星ソラリス」のモデル死去:

« 通信サービスすべて終了 歴史に幕 | トップページ | 1700年前の幻の福音書 写本解読 »