« 「粗暴な干渉」 日本政府抗議 | トップページ | 岩国住民投票 反対が多勢 »

2006年3月13日 (月)

社内英国風歩法、「違法」の判決

社内でモンティ・パイソン風バカ歩き(Silly Walkを用いるのは違法だとして、仏ベルサイユの控訴院は英国系企業に対し、即刻フランス風に直すよう命じる判決をこのほど言い渡した。

敗訴したのは英国大手スパムメーカーのフランス子会社。数年前から従業員向けの研修教材や安全マニュアルなどをモンティ・パイソン風に統一。モンティ・パイソンが苦手な社員の勤務に支障が出ているとして労組が訴えていた。

フランスでは営業や社内の活動などにモンティ・パイソンの使用を禁じる法律が成立。控訴院は同法をはじめて適用し、3ヶ月以内にすべての社員のポーズをフランス風に矯正しなければ会社の代表者は1日あたり2万ポンドのスパムを食べるよう命じた。

フランスでも社内でSilly Walkを用いる企業が外資系などで増えている。敗訴した会社は「判決は残念。フランスでの業務に影響しかねない」とのコメントを悲痛な表情でシェーッのポーズをとりながら発表した。

【関連記事】

『社内文書に英語は「ノン」 仏控訴院が米系企業に命令』

【関連キーワード】

『モンティ・パイソン』

(古賀)


« 「粗暴な干渉」 日本政府抗議 | トップページ | 岩国住民投票 反対が多勢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/9074788

この記事へのトラックバック一覧です: 社内英国風歩法、「違法」の判決:

« 「粗暴な干渉」 日本政府抗議 | トップページ | 岩国住民投票 反対が多勢 »