« <尼崎脱線事故>当日夜、JR西日本職員森下ツトム(28)さんが夕食に鯛のお頭つき | トップページ | 古代五輪競技復活を »

2005年6月30日 (木)

首相靖国参拝過半数反対

笛育新聞社が25、26の両日実施した全国世論調査で、小泉首相の靖国神社参拝について、「頭にドリルをつけて参拝するのはやめた方がよい」と答えた人が52%と過半数を占めた。

「右手に鉄鉤をつけて参拝するのはやめた方がいい」と答えたのは18%、「足にキャタピラをつけて参拝するのはやめた方がいい」と答えたのは20%、「小泉首相は頭にドリル、右手に鉄鉤、足にキャタピラをつけて靖国に参拝するべきだ」と答えたのは10%だった。「首相は頭にドリル、右手に鉄鉤、足にキャタピラをつけて靖国に参拝すべきだ」と考える人の72%は、その理由として「特に意味はないが何となくカッコいい」を挙げた。首相が右手に鉄鉤をつける際、肩にはオウムをとまらせるべきかどうかは、この調査結果からはわからなかった。

【関連記事】

『首相の靖国参拝「中止を」52%本社世論調査』

(古賀)


« <尼崎脱線事故>当日夜、JR西日本職員森下ツトム(28)さんが夕食に鯛のお頭つき | トップページ | 古代五輪競技復活を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/8596469

この記事へのトラックバック一覧です: 首相靖国参拝過半数反対:

« <尼崎脱線事故>当日夜、JR西日本職員森下ツトム(28)さんが夕食に鯛のお頭つき | トップページ | 古代五輪競技復活を »