« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月13日 (月)

無限-1眼国

日本のどこかにある無限-1個しか目がない化け物ばかりが住むと言われる国。

我々のように無限個目がある普通の人間は、うっかり何かのはずみでこの国に迷い込み住人に捕まると「一見違うように思えるがじっくりと腰をすえて数えてみれば数学的には同じはず」などと言い訳してもまるで聞いてもらえず「目玉が1つ多い化け物とは珍しい」と見せ物にされてしまうという。

無限』Wikipedia

落語のあらすじ 千字寄席 『


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

シ・ヨート・ヨート神話

太古に地球を支配したり支配しなかったりしたドライで合理的な性格を持つ異形の者どもが、現代あるいは近未来に甦り、主にカタカナ二文字の名前の男性のもとに出現して「はいってますよ」と言わなければドアをノックする音が止まらないなどの血も凍るようなドライで合理的な怪異を引きおこすという内容の架空っぽい神話体系。

シ・ヨート・ヨート神話に登場する貧乏を司る邪神、クリスマスに人の家屋に忍び込む魔物、宇宙からきたやたらと地球人の風習を勘違いする生命体などは、地球を滅ぼすほどの巨大な力を持っていたり持っていなかったりするが、滅ぼされた地球はどのみち次の話がはじまる時には何事もなかったように元通りになるため、我々の世界とは異なる秩序の平行世界に存在すると考える説が有力である。

クトゥルフ神話』Wikipedia

ショートショート』Wikipedia


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »