« 二尾狐(にびぎつね) | トップページ | チーズ小僧 »

2006年6月25日 (日)

愚頓法師(ぐとんほうし)

高徳で神通広大だが大変怒りっぽい僧侶。

自分の名前を言い間違えて「愚鈍」と呼んだ妖怪を殺すために、江戸八百八町全てを不動明王の炎で焼き尽くそうとした。

(『新宇留寺卍縁起絵巻』より)

(古賀)


« 二尾狐(にびぎつね) | トップページ | チーズ小僧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/10665189

この記事へのトラックバック一覧です: 愚頓法師(ぐとんほうし):

« 二尾狐(にびぎつね) | トップページ | チーズ小僧 »