« 悪魔メフィストフェレス(あくまめふぃすとふぇれす) | トップページ | 付喪送り(つくもおくり) »

2006年4月28日 (金)

空界道運難(すかいどんなん)

火難、水難、風難などと同じく観音経にいう七難の一つ。

空から赤い火の玉になって落ちてきた巨大な獣に押し潰されるような災難。

お経を唱えても効き目はないが、匙を右手に持って空高くあげると観音の功徳により不思議とこの災難を免れることができると言われている。

(『宇留寺卍縁起絵巻』より)

(古賀)


« 悪魔メフィストフェレス(あくまめふぃすとふぇれす) | トップページ | 付喪送り(つくもおくり) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/9792283

この記事へのトラックバック一覧です: 空界道運難(すかいどんなん):

« 悪魔メフィストフェレス(あくまめふぃすとふぇれす) | トップページ | 付喪送り(つくもおくり) »