« 道中河僧(どうちゅうかそう) | トップページ | 外修羅(げすら) »

2006年3月31日 (金)

緑餓鬼、緑柿(みどりがき)

柿の木が先祖返りをおこして人を食べるようになったもの。隣柿、客喰柿ともいわれる。

(『宇留寺卍縁起絵巻』より)

(古賀)


« 道中河僧(どうちゅうかそう) | トップページ | 外修羅(げすら) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/9331719

この記事へのトラックバック一覧です: 緑餓鬼、緑柿(みどりがき):

« 道中河僧(どうちゅうかそう) | トップページ | 外修羅(げすら) »