最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

嘘競演

2009年5月 4日 (月)

巨大落語家人名辞典

柳家芸多さん(身長20メートル体重250トン)

太古の日本の芸能を支配していた「狂言帝国」の復活に対抗するため早乙女落語協会会長がつくり上げた無敵のスーパー巨大落語家の一つ。
柳家イーグル、柳家ジャガー、柳家ベアーの三人の若手落語家が合体変型して、三種類の多彩な芸風と百万パワーを持つ三人の名人落語家、柳家芸多壱、柳家芸多弐、柳家芸多参になる。芸多参は水中落語専門で『磯の鮑』『水屋の富』『船徳』『あたま海』『池田の鯨買い』『ウミウシほめ』『半分プランクトン』『三軒ルルイエ』『そこつルルイエ』『もう半魚人』などが得意ネタ。柳家巨さんの愛称で親しまれている。

なお巨大だからといって奈良の大仏とは一切何の関係もないと蛇足ながら一言付け加えておこう。

2005/01/15 第32回嘘競演お題『大只歌闘的馬小』投稿作品)

【関連情報】

第32回嘘競演(発言順リスト)』

『東大寺盧舎那仏像』(Wikipedia

『柳家小さん』(Wikipedia

『ゲッターロボ』(Wikipedia

  
(古賀)

劣等感

Q 聖武天皇に質問。一体どうして大量のお金や人手や時間をかけてまで奈良の大仏のような巨大な代物を造ろうと思われたのですか?

A 外国人に「鎮護の小さい奴」と馬鹿にされたから。

2005/01/09 第32回嘘競演お題『大只歌闘的馬小』投稿作品)

【関連情報】

第32回嘘競演(発言順リスト)』

『東大寺盧舎那仏像』(Wikipedia

『聖武天皇』(Wikipedia

  
(古賀)

啓蒙

【ナノの大仏】
聖武天皇により建立された高さ約10億分の1メートルの大毘盧遮那仏の像。
ウイルス、DNA、分子、原子など目に見えないほど小さい衆生を救済する。
原子を並べて文字にして般若心経を書くなど素晴らしいことがいろいろできる。

聖武天皇「こんな風に大仏は様々なところで私たち衆生の役に立っているんだよ、行基くん」
行   基「わあ、すごいや!ぼくたちの集めた人手や金はこんなに有益に使われているんだね!」


学習マンガ『大仏建立のひみつ』(鎮護国家社発行)より

2005/01/09 第32回嘘競演お題『大只歌闘的馬小』投稿作品)

【関連情報】

第32回嘘競演(発言順リスト)』

『東大寺盧舎那仏像』(Wikipedia

『行基』(Wikipedia

『ナノメートル』(Wikipedia

  
(古賀)

限定

【奈良の大仏】
聖武天皇により建立された高さ約15メートルの大毘盧遮那仏の像。
広大無辺の法力により一切の衆生を救済する。

【奈良の只仏】
聖武天皇により建立された高さ約12メートルの大毘盧遮那仏の像。
宮本武蔵、眠狂四郎、机龍之介などの剣の達人を一目見て「ムムッ、おぬし、只者ではないな」とわかる衆生のみを救済する。
腕前の差がわからず「えーい、かまわねえからやっちまえ!」と言ってかかっていってすぐやられるような三下は地獄に落ちる。

【奈良の歌仏】
聖武天皇により建立された高さ約10メートルの大毘盧遮那仏の像。
紅白歌合戦を最初から最後まで必ず見る衆生のみを救済する。
マツケンサンバだけ見てチャンネルを変えると地獄に落ちる。

【奈良の闘仏】
聖武天皇により建立された高さ約8メートルの大毘盧遮那仏の像。
ベースボールマガジン社が発行している『格闘技通信』を定期購読し鍛え抜かれた鉄人のような肉体を持つ衆生のみを救済する。
『ダ・ヴィンチ』を定期購読していると地獄に落ちる。

【奈良の的仏】
聖武天皇により建立された高さ約6メートルの大毘盧遮那仏の像。
頭に林檎をのせられウィリアムテルに的にされた衆生のみを救済する。
間違えて頭にバナナをのせると地獄に落ちる。

【奈良の馬仏】
聖武天皇により建立された高さ約2メートルの大毘盧遮那仏の像。
「馬も四つ足、鹿も四つ足じゃ!」とひよどり越えの逆落としをするような利発な衆生のみを救済する。
悪い宦官に鹿を見せられ「これは馬でござりまする」と言われて何となく納得してしまうようだと地獄に落ちる。

【奈良の小仏】
聖武天皇により建立された高さ約30センチの美少女フィギュア。
フィギュア萌え族のみを救済する。
イースター島の巨石像に欲情するフィギュアモアイ族は地獄には落ちないが自由の女神像が誘拐された時、犯人と決めつけられる。

2005/01/09 第32回嘘競演お題『大只歌闘的馬小』投稿作品)

【関連情報】

第32回嘘競演(発言順リスト)』

『東大寺盧舎那仏像』(Wikipedia

  
(古賀)

心に残る古典落語『二十四孝』土の巻

「なあ、婆さん、おめえ鯉を食わねえか?」
「いやだよ。あたしゃ川魚は嫌いなんだよ」
「鯉が駄目なら、ラゴンやマンモスフラワーはどうだ?」
「余計いやだよ」
「しょうがねえな、これじゃ親孝行ができゃあしねえ。どうしたら?……ああ、いいこと思いついた。おっかあ、子供をつれてこい」
「どうするんだい?うちに子供なんかいやあしないよ」
「じゃあ隣の子を借りてこい」
「隣の子をどうするのさ?」
「土の中に生き埋めにするんだ。心配するな。天の感ずるところだからすぐカネゴンになる」

あなたの隣の人。その人も天の感ずるところの親孝行者なのかもしれませんよ……

2004/06/19 第31回嘘競演お題『日月火水木金土』投稿作品)

【関連情報】

第31回嘘競演(発言順リスト)』

【上方落語メモ第7集その336】 『二十四孝』

『ウルトラQ』(Wikipedia

  
(古賀)

心に残る古典落語『二十四孝』金の巻

「このほかに郭巨という人がいた。例によってオプションでばばあがくっついていたがそれにさらに女房と子供がいたため前の二人に輪をかけた貧乏だ。おっかさんに食べさせてやろうとすると子供に食べさせることができない、子供に食べさせてやろうとするとおっかさんに食べさせることができない、それぐらい貧乏なので、夫婦相談の上、母へ十分孝行をつくすためにはしかたがない、ふびんではあるがってんで、子供を生き埋めにしようということになった」
「ひどいことするねえ」
「まあ、待て。おれもはじめはそう思った。しかし昔の唐土のことだから、もうすでにこんな場合は天が感ずるものだというマニュアルができあがってるから安心なんだ……山へ連れていって、子供を埋めようとして天を仰いではらはらと落涙すると、案の定足の下の土がこんもりと盛りあがった。待ってましたとばかりに郭巨がそれを鍬で払いのけると、『天、郭巨に与うるものなり、他の者これをむさぼるなかれ』と書かれた不思議な繭があらわれた。繭を割ると中から出てきたのは金のカネゴンだ」
……………………何で昔の唐土なのにそんなものばかり出てくるんだ?」
「そのへんは天の趣味が偏っているからだと思うが良くはわからねえ。郭巨はそのカネゴンを金の釜と偽ってお上へ届け、ご褒美をもらい大金持ちになった」
「偽ってばかりだな。そんな孝行者ばかりで何だか話にちっとも説得力がねえ」
「説得されなくてもいいから、とにかく親孝行をしろ」
「うーん」
「首をひねりながら帰っちまいやがった……しょうがねえ。俺の方もさっそく親孝行にとりかかるとしようか」
(土の巻へ続く)

2004/06/18 第31回嘘競演お題『日月火水木金土』投稿作品)

【関連情報】

第31回嘘競演(発言順リスト)』

【上方落語メモ第7集その336】 『二十四孝』

『ウルトラQ』(Wikipedia

  
(古賀)

心に残る古典落語『二十四孝』木の巻

「昔唐土に孟宗という人がいた。例によってこいつが大の親孝行なんだが、寒中にこいつのおっかさんが筍が食べてえとかくだらねえことを言い出した。孟宗は人がいいからこんなばばあはとても面倒見切れねえから絞め殺そうとかは別段思わず、鍬を持って東京のビル街に出かけた。アスファルトを掘り返してあちこち探してみたがどうしても筍が見つからない」
……………………なぜ東京のビル街に?」
「これでは母に孝を尽くすことができないと天を仰いではらはらと落涙におよぶと、足もとのアスファルトがこんもり高くなった。そこを鍬で払いのけると、古代の地球上に栄えた巨大な吸血樹木が生えてきたので、これを料理して筍と偽っておっかさんに食わせた。そのため東京都心部は破壊されてしまったが親に孝を尽くすことはできたから良かったってえ話だ」
「いいのかよ。吸血植物なんか騙して食わせても……
「いいんだよ。二千年前のハスの種が花を咲かせたってえ実例もあらあ」
「何だかわからねえ」
「わからなくてもいいんだ。これが天の感ずるところだ」
(金の巻へ続く)

2004/06/17 第31回嘘競演お題『日月火水木金土』投稿作品)

【関連情報】

第31回嘘競演(発言順リスト)』

【上方落語メモ第7集その336】 『二十四孝』

『ウルトラQ』(Wikipedia

  
(古賀)

Re[175][173]: 世界の民話『ガラスの仮面』(下)

世界の民話『ガラスの仮面』(鳥取県に伝わる民話)

「ふはっ。」
「自らが水木しげるとなることで水を表現するなんてマヤ、恐ろしい子!」

マヤをたたえるゲゲゲの歌が境港にこだました


2004/06/13 第31回嘘競演お題『日月火水木金土』投稿作品)

【関連情報】

第31回嘘競演(発言順リスト)』

ガラスの仮面』(Wikipedia

水木しげる』(Wikipedia

  
(古賀)

心に残る古典落語『二十四孝』水の巻

これから一話につき1600字40行(以内)、あなたの目はあなたの体を離れてこの不思議な親孝行の世界へと入っていくのです……

「全く、お前という奴は親不孝な奴だ。やい、てめえは親不孝だぞ」
「何でえ、薮から棒に……、お前がさっき長屋のご隠居に『親孝行しろ』と説教されて、それを今度はうけ売りで俺に聞かしてやろうとしているところだとかそういうような今までの経緯の説明はねえのか」
「ないんだよ、今回は。字数制限が厳しいんだから……どうもおめえのような親不孝な者はいねえ。五合のひょうたんのようなやつだ。孝はひょっとこの元でこうこうの漬かる時分になすはなくて南瓜は生では食われねえ。おまえのうちでも何でもかまわねえからすぐに店をあけろっ」
「またずいぶんと豪快にはしょりやがったな……
「いいんだよ、字数制限が厳しいんだから……中国に『二十四Q』という話がある」
「あれ、『二十四孝』の間違いじゃねえのか?」
「いいから黙って聞け。行数制限も厳しいんだから……昔唐土に王祥という人がいた。この人の家はいたって貧乏だが、寝たきりの重病のおっ母さんが鯉が食べてえとかぬかしやがる。唐土ではばばあの食い気と貧乏はぜんぶつながってるんだ……そこでいたって親孝行の王祥は鍬を持って近くの海まで鯉を探しに行ったんだが、どうしても鯉は見つからねえ」
「あたりめえだ。あれは川魚だ。それに鍬を持って行ってどうする」
「そこで王祥がこれでは母に孝行を尽くすことができないと天を仰いでさめざめと泣いていると、乗っている船の下の水面が急にこんもりと高くなった。海底火山の噴火かなと思いそこを鍬で払いのけると、出てきたのが海底原人ラゴンの卵だ」
……………………なんだって?」
「家に帰った王祥が卵から孵ったラゴンの赤ん坊を鯉と偽ってばばあに食わすと、ばばあの病気はみるみるなおってしまった」
「おかしいじゃねえか。なんで鯉のかわりにラゴンなんかを食べて病気がなおるんだ?」
「親不孝のおめえにはわからねえかも知れねえが、そこが天の感ずるところだ。唐土じゃあばばあの食い気と貧乏と天の感ずるところとアンバランスゾーンはぜんぶつながってるんだ。覚えとけい」
(木の巻へ続く)

2004/06/16 第31回嘘競演お題『日月火水木金土』投稿作品)

【関連情報】

第31回嘘競演(発言順リスト)』

【上方落語メモ第7集その336】 『二十四孝』

『ウルトラQ』(Wikipedia

  
(古賀)

心に残る古典芸能

実在する古典落語を次の中から選べ

1 「半鐘はだめだよ、おじゃんになるから」 『火炎太鼓』
2 「大家さん、近々長屋にいいことがありますよほら、酒に火柱が立ってます」 『長屋の花火』
3 「へへへ 今度は金星人の襲来がいっぱいこわい」 『マーズこわい』
4 「ここは日本一の火屋だよ、ヒァー」 『らすかるだ』
5 「あたしの出したガラモンじゃうまくありますまい ふん!」 『悋気のガラダマ』

2004/06/15 第31回嘘競演お題『日月火水木金土』投稿作品)

【関連情報】

第31回嘘競演(発言順リスト)』

落語のあらすじ 千字寄席 『火焔太鼓』

落語のあらすじ 千字寄席 『長屋の花見』

落語のあらすじ 千字寄席 『饅頭こわい』

落語のあらすじ 千字寄席 『らくだ』

  
(古賀)

より以前の記事一覧

このブログについて

  • 【リンクについて】
    「おわあ、こんばんわ」「おわあ、こんばんわ」「おぎやあ、おぎやあ、おぎやあ」「おわああ、ここのブログはリンクフリーです」
  • 【ご意見等について】
    ご意見・ご批判等ございましたら、お気軽にそのへんのコメント欄にお書き下さい。特に『笛育市更新日記』あたりに「通りすがり」を装って書くと書きやすいんじゃないかななどと思う今日このごろです。twitterの方でも受け付けております。http://twitter.com/kokogaga

カウンター&Twitter(嘘倉庫)


  • Twitterのログは◆kokogaga(Twilog)にあります。


  • 『笛育市更新日記』『笛育シネマシアター』『笛育新聞社』『笛育妖怪館』『笛育演芸場』『笛育怪獣墓場』『笛育探偵団』『笛育思想塾』『笛育ライブラリー』『笛育蔵』


今週のおすすめサイト

面白いサイト