最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

嘘知識

2007年8月28日 (火)

医療『マイナスアトム健康器具』

さまざまな病気や疾患の原因になりやすい人間の胃、腸、肺、肝臓、心臓、脳などに、通常の原子とは電子と陽子の電荷が逆になったマイナスアトム(反物質)をあてて、悪い部分も悪くない部分もいっしょくたに除去してしまおうという理念のもとに作られた健康器具。

マイナスイオン健康器具と違ってはっきりした目に見える効能があるのが特徴だが、反対派の医学者からは「治療は成功したが患者は消えた」などと揶揄されることもある。

治療時に大量に放出される電磁波やガンマ線が体にいいか悪いかについては、マイナスアトム健康器具推進派の間でも見解が分かれている。

【関連情報】

『反物質』(Wikipedia

 

(古賀)

2007年8月26日 (日)

人名『アンネ・フランク』

(1929~1945)

ナチスドイツ占領下のオランダで隠れ家に潜みながら秘密警察につかまるまでひたすら日記を書き続けた少女。

つかまる直前の1944年8月1日分の日記のタイトルが「この帽子ドイツんだ?オランダ」であったため、世界で一番最初にタイトルが駄洒落になった日記を書いた人物として一躍有名になった。

【関連情報】

『アンネの日記』(Wikipedia

 

(古賀)

2007年7月 1日 (日)

ことわざ『はれぶたに触るよう』

自分の考えたことがうっかり実体化したために相手の機嫌を損じないよう、おそるおそる物事を取り扱うさま。

【関連情報】

『はれときどきぶた』(Wikipedia

 

(古賀)

2007年5月19日 (土)

日本史『やわらか種子島』

1543年、種子島にやって来たポルトガル人が「人を殺したくないときに撃つ鉄砲」として通常の火縄銃とともに日本人に伝えたもの。

発射した銃弾が目標物に到達する直前の空中で退却をはじめ元の銃身におさまる仕掛けになっている。

当時の技術水準を遙かにしのぐ謎のオーバーテクノロジーが使われていたが「役に立たない」という些細な理由で歴史の闇に葬られ現代には伝わっていない。

【関連情報】

『やわらか戦車』(Wikipedia

『火縄銃』(Wikipedia

 

(古賀)

2007年5月13日 (日)

日本史『一億総ザンス』

戦後発足した東久邇宮内閣が就任後の記者会見で述べた「すべての国民が国粋主義を反省してフランスかぶれになりましょう」という発言。頭に日の丸の旗をさした国民や日本の代表的な食品である関東煮の串を握った国民に失笑を買った。

【関連情報】

『東久邇宮内閣』(Wikipedia

『おそ松くん』(Wikipedia

 

(古賀)

2007年5月12日 (土)

陰謀説『アメリカ同時多発テロ事件陰謀説』

2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件がアルカーイダによって引きおこされたと思えば腹も立つが、アメリカ政府のしわざだと思えば腹も立たないという説。アメリカの心(理)学者ベラボーニ・ナマール氏によって提唱された。

「これすなわち陰謀だ」「いや、うちは単なる貧乏だ」などと批判されることも多い。

【関連情報】

アメリカ同時多発テロ事件陰謀説』(Wikipedia

落語のあらすじ 千字寄席 『天災』

 

(古賀)

2007年1月28日 (日)

同人用語『腐女子』

男同士の同性愛を題材にした作品を好む女性。

陶酔と酩酊と快楽を司る神ディオニュソスから何でも自分の触れたものをカップリングにする力をさずかった古代フリギア王国の女王フージョアシーに由来する。

【関連情報】

『カップリング(同人)』(Wikipedia

『ミダス』(Wikipedia

 

(古賀)

2007年1月 6日 (土)

仏教『自演法爾』

阿弥陀如来が自分が阿弥陀如来であることを隠して現世にあらわれ「今、法然がいいこと言った!」「激しく称名」など浄土信仰を盛り上げること。

(古賀)

2007年1月 4日 (木)

故事成語『馬鹿』

秦の始皇帝の死後、宦官の趙高は自分に反抗する者がいないかどうかを試すために、二世皇帝の胡亥に「これは馬でございます」と言って鹿を献上した。

胡亥は家臣にたずねた。

「これは馬か、それとも鹿か?」

「そんな宦官の威圧に俺が屈するかと……ウマーッ!」

(古賀)

2006年12月31日 (日)

美術『衆愚レアリスム』

通常の理性のくびきから解き放たれた匿名投稿者の発言に価値を認める芸術の形態。巨大な板を用意して道行く人々に思い思いのことを書いていってもらう『自動筆記』という手法などで知られる。

通常の常識のくびきから解き放たれた異星人の発言に芸術的価値を認めるダダイズムと思想的に近い立場にある。

 

(古賀)

より以前の記事一覧

このブログについて

  • 【リンクについて】
    「おわあ、こんばんわ」「おわあ、こんばんわ」「おぎやあ、おぎやあ、おぎやあ」「おわああ、ここのブログはリンクフリーです」
  • 【ご意見等について】
    ご意見・ご批判等ございましたら、お気軽にそのへんのコメント欄にお書き下さい。特に『笛育市更新日記』あたりに「通りすがり」を装って書くと書きやすいんじゃないかななどと思う今日このごろです。twitterの方でも受け付けております。http://twitter.com/kokogaga

カウンター&Twitter(嘘倉庫)


  • Twitterのログは◆kokogaga(Twilog)にあります。


  • 『笛育市更新日記』『笛育シネマシアター』『笛育新聞社』『笛育妖怪館』『笛育演芸場』『笛育怪獣墓場』『笛育探偵団』『笛育思想塾』『笛育ライブラリー』『笛育蔵』


今週のおすすめサイト

面白いサイト