最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 哲学十大難問集 | トップページ | Re[31][17][14]: おわびと訂正 »

2009年5月 4日 (月)

Re[29]: 奇跡

聖書には不完全にしか記述されていないイエスが起こした奇跡の数々。


らくだを針の穴を通すのみならずカンカンノウを踊らせた。

一つの饅頭を何千人分にも増やし饅頭嫌いの男の枕元に積んで置いた。

婚礼の席で番茶をぶどう酒に変え「近々めでたいことがありますよ。ほら、ブドウ酒柱が立ってます」と言った。

盲人の目を開くようにしたが犬の目を入れたので小便するたびに片足を上げるようになった。

水の上を歩いていたところ弟子が真似しようとしたので「白湯にて用うべし」とたしなめた。

サタンに「あなたがもし神の子ならこの石ころに酢豆腐になるよう命じてごらんなさい」と
言われたので、「酢豆腐は一口に限りやす」と断った。

悪霊を「いつまで宙にさ迷っているつもりだ」と叱りつけたら、「いえ宙にぶら下がっております」
と返事が返ってきた。

神の宮を打ち壊し3日ののちに建て直したが、天井は薩摩芋と鶉豆で畳は貧乏でぼろぼろで
お庭は総体見かけ倒しで佐兵衛のかかあはひきずりだった。

最後の晩餐でブドウ酒を弟子たちに与え「血がだくだくと出たつもり」と言った。

死んでから3日後に復活したがお血脈の御印を押しいただいたためそのまま天国に行ってしまった。


イエスが当時の民衆に支持されたのは「そのウケ狙いの面白さ」ゆえだったという。


2004/02/23 第30回嘘競演お題『面白い/難しい』投稿作品)

【関連情報】

第30回嘘競演(発言順リスト)』

『第30回嘘競演投稿作品[29]

奇跡』(Wikipedia

落語のあらすじ 千字寄席 『らくだ

落語のあらすじ 千字寄席 『饅頭こわい

落語のあらすじ 千字寄席 『長屋の花見

落語のあらすじ 千字寄席 『犬の目

落語のあらすじ 千字寄席 『酢豆腐

落語のあらすじ 千字寄席 『牛ほめ

落語のあらすじ 千字寄席 『だくだく

落語のあらすじ 千字寄席 『お血脈

  
(古賀)

« 哲学十大難問集 | トップページ | Re[31][17][14]: おわびと訂正 »

嘘競演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/44892563

この記事へのトラックバック一覧です: Re[29]: 奇跡:

« 哲学十大難問集 | トップページ | Re[31][17][14]: おわびと訂正 »

このブログについて

  • 【リンクについて】
    「おわあ、こんばんわ」「おわあ、こんばんわ」「おぎやあ、おぎやあ、おぎやあ」「おわああ、ここのブログはリンクフリーです」
  • 【ご意見等について】
    ご意見・ご批判等ございましたら、お気軽にそのへんのコメント欄にお書き下さい。特に『笛育市更新日記』あたりに「通りすがり」を装って書くと書きやすいんじゃないかななどと思う今日このごろです。twitterの方でも受け付けております。http://twitter.com/kokogaga

カウンター&Twitter(嘘倉庫)


  • Twitterのログは◆kokogaga(Twilog)にあります。


  • 『笛育市更新日記』『笛育シネマシアター』『笛育新聞社』『笛育妖怪館』『笛育演芸場』『笛育怪獣墓場』『笛育探偵団』『笛育思想塾』『笛育ライブラリー』『笛育蔵』


今週のおすすめサイト

面白いサイト