最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« Re[175][173]: 世界の民話『ガラスの仮面』(下) | トップページ | 心に残る古典落語『二十四孝』金の巻 »

2009年5月 4日 (月)

心に残る古典落語『二十四孝』木の巻

「昔唐土に孟宗という人がいた。例によってこいつが大の親孝行なんだが、寒中にこいつのおっかさんが筍が食べてえとかくだらねえことを言い出した。孟宗は人がいいからこんなばばあはとても面倒見切れねえから絞め殺そうとかは別段思わず、鍬を持って東京のビル街に出かけた。アスファルトを掘り返してあちこち探してみたがどうしても筍が見つからない」
……………………なぜ東京のビル街に?」
「これでは母に孝を尽くすことができないと天を仰いではらはらと落涙におよぶと、足もとのアスファルトがこんもり高くなった。そこを鍬で払いのけると、古代の地球上に栄えた巨大な吸血樹木が生えてきたので、これを料理して筍と偽っておっかさんに食わせた。そのため東京都心部は破壊されてしまったが親に孝を尽くすことはできたから良かったってえ話だ」
「いいのかよ。吸血植物なんか騙して食わせても……
「いいんだよ。二千年前のハスの種が花を咲かせたってえ実例もあらあ」
「何だかわからねえ」
「わからなくてもいいんだ。これが天の感ずるところだ」
(金の巻へ続く)

2004/06/17 第31回嘘競演お題『日月火水木金土』投稿作品)

【関連情報】

第31回嘘競演(発言順リスト)』

【上方落語メモ第7集その336】 『二十四孝』

『ウルトラQ』(Wikipedia

  
(古賀)

« Re[175][173]: 世界の民話『ガラスの仮面』(下) | トップページ | 心に残る古典落語『二十四孝』金の巻 »

嘘競演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/44892750

この記事へのトラックバック一覧です: 心に残る古典落語『二十四孝』木の巻:

« Re[175][173]: 世界の民話『ガラスの仮面』(下) | トップページ | 心に残る古典落語『二十四孝』金の巻 »

このブログについて

  • 【リンクについて】
    「おわあ、こんばんわ」「おわあ、こんばんわ」「おぎやあ、おぎやあ、おぎやあ」「おわああ、ここのブログはリンクフリーです」
  • 【ご意見等について】
    ご意見・ご批判等ございましたら、お気軽にそのへんのコメント欄にお書き下さい。特に『笛育市更新日記』あたりに「通りすがり」を装って書くと書きやすいんじゃないかななどと思う今日このごろです。twitterの方でも受け付けております。http://twitter.com/kokogaga

カウンター&Twitter(嘘倉庫)


  • Twitterのログは◆kokogaga(Twilog)にあります。


  • 『笛育市更新日記』『笛育シネマシアター』『笛育新聞社』『笛育妖怪館』『笛育演芸場』『笛育怪獣墓場』『笛育探偵団』『笛育思想塾』『笛育ライブラリー』『笛育蔵』


今週のおすすめサイト

面白いサイト