最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 太型大逆転小説「反応」 | トップページ | 太型心理小説「男の戦い」 »

2009年3月15日 (日)

太型透明人間小説「副作用」

「助かったよ――ちょうど助けが欲しいと思って飛び込んだところが大学時代の友人だった君の家とはな――すまんがこのカツレツをもらうよ」
皿のカツレツが宙に浮かぶと椅子の上に置かれたナイトガウン――まるで人間が着ているかのようにふくらんでいるのに中身はがらんどうの――の方に引き寄せられた。
「最近世間を騒がせている透明人間の正体――それがグリッフィン、きみだったとはな」
ナイトガウンの上方でカツレツが端から少しずつ虚空に消えていく不思議な光景を眺めながらケンプ博士はそう切り出した。
「そうさ。物が見えるのは光線が物体にあたると、吸収、反射、屈折のいずれかの作用を起こすためだ。僕は三次元の物質を四次元の存在に転化させることにより、その物質を光の吸収、反射、屈折のいずれも起こさないようにする方法を発見したのだ。つまり透明人間になる方法をだ――ケンプ、すまんがカツレツをもう一つくれたまえ」
「僕の皿のをやろう――四次元の存在とは何だね?」
「一言で簡単に説明するのは難しいが――まあ、お化けみたいなものだな」
「なるほど君は自分自身を実験台にして透明人間に――君の言うところのお化けになり世間を恐怖のどん底に陥れたというわけか」
「それには深い理由があるのだ――まず、最初の段階では自分自身の透明化をコントロールできなかった。つまり透明の状態から元に戻ることができなかったのだ――ケンプ、すまんがカツレツをもう一つくれたまえ」
「さっきあげたばかりじゃないか」
「すまんな。透明人間になってからいくら食べてもすぐに腹が減るんだ。これも透明化に伴う副作用の一つかも知れん――コントロールできないためにずっと透明な状態でいなければならなかった。そのために包帯を巻いて顔や手足を隠さねばならず、泊まっていた宿屋の主人に怪しまれた結果あんな大騒ぎを引き起こしてしまったんだ。そのあと馬鹿な警官やいまいましい犬に追いかけられて自分の身を守るためにやむなく……全くあのくそ犬どもときたら!」
「ずいぶんと犬が嫌いらしいな」
「犬は透明になっているにもかかわらず臭いで僕の実体を嗅ぎつけるからな。そのためにあやうくつかまりそうになった。透明人間も犬にだけは弱いというわけだ。しかし今なら解決法がある。――すまんがカツレツもう一つおかわり」
「これでも皮を剥いて食べたまえ――解決法とは?」
「もうバナナしかないのか――この逃避行の最中に僕はこの透明化の状態を自分の意思である程度コントロールできるのに気がついた。精神を集中することにより一瞬だが透明化以前の元の状態に戻れるのだ。君の家でしばらく居候をさせてもらえばそのうち完全にコツをつかみ自由に目に見える状態と透明の状態を行き来できるようになるだろう。そうなればしめたものさ。僕は思うままにいつでも姿を消して宙を行くが如くどんな所にも忍び込める人間以上の存在になれるのだ」
「まさしくお化けだな――ところで一瞬だけ元に戻れるといったな。今でも可能かね?」
「可能さ。見せてやろう、――ほら、これが透明でないときの僕の姿だ。若いころとは見違えるほどに変ってしまったと思うが……どうしたかね?」
「一つ聞いていいかね、グリッフィン」
「何だい、ケンプ」
「あのう……君の目が目玉焼きみたいで口がテーブルが入るぐらいばかでかくって頭のてっぺんに髪の毛が三本しかないのもやっぱり透明化の副作用なのかね?」

2002/06/07 第24回嘘競演(ライブ共催)お題3『大型小説』投稿作品)

【関連情報】

第24回嘘競演 お題3『大型小説』(発言順リスト)』

『透明人間』(Wikipedia

『オバケのQ太郎』(Wikipedia

 
(古賀)

« 太型大逆転小説「反応」 | トップページ | 太型心理小説「男の戦い」 »

嘘競演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/44351976

この記事へのトラックバック一覧です: 太型透明人間小説「副作用」:

« 太型大逆転小説「反応」 | トップページ | 太型心理小説「男の戦い」 »

このブログについて

  • 【リンクについて】
    「おわあ、こんばんわ」「おわあ、こんばんわ」「おぎやあ、おぎやあ、おぎやあ」「おわああ、ここのブログはリンクフリーです」
  • 【ご意見等について】
    ご意見・ご批判等ございましたら、お気軽にそのへんのコメント欄にお書き下さい。特に『笛育市更新日記』あたりに「通りすがり」を装って書くと書きやすいんじゃないかななどと思う今日このごろです。twitterの方でも受け付けております。http://twitter.com/kokogaga

カウンター&Twitter(嘘倉庫)


  • Twitterのログは◆kokogaga(Twilog)にあります。


  • 『笛育市更新日記』『笛育シネマシアター』『笛育新聞社』『笛育妖怪館』『笛育演芸場』『笛育怪獣墓場』『笛育探偵団』『笛育思想塾』『笛育ライブラリー』『笛育蔵』


今週のおすすめサイト

面白いサイト