最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 嘘情報『『サザエさん』がリニューアル』 | トップページ | 嘘情報『心に残る聖書の言葉』 »

2009年1月15日 (木)

嘘情報『またも少女『拉致監禁」事件』

新潟県の事件に続き、今度は20年以上も拉致監禁されていた少女が発見された。

当時10歳の少女だった被害者は、学校から帰る途中、声をかけてきた男にナイフで脅され、そのまま男の自宅に連れ込まれ2階の一室に監禁されていた。男はよく興奮したような状態になって被害者を殴ったり蹴ったりしたが、そのたびに「お前を閉じ込めておくのが世の中のためなんだ。」と言うのが口癖だったという。

今回、被害者が発見されたのは、去年までは被害者を厳重に監禁し被害者をおいて外出する際も脱出できないよう外からの完璧な戸締まりを忘れなかった男が、今年に入ってからはひんぱんに窓や戸の鍵を締めるのを忘れるようになり、それに気づいた被害者が男の留守をねらって窓から脱出に成功、すぐに警察に通報したためである。

男は現在「俺のおかげで地球は滅亡から救われた。」など意味不明なことを口走る錯乱状態にあり事情聴取さえできていない。

被害者の恐怖の大王さん(仮名)のさらわれた当時のランドセルに入っていたノートには、男の目を盗んで書いたと思われる「もう7がつだ」「はやくここからでてじんるいをほろぼしたい」などの言葉がたどたどしい筆跡で書かれており、暴力によって奪われた無辜な少女の取り返しのつかない時間の重みを感じさせる。

00/02/05 FCOMEDYC『続々新嘘情報』投稿作品)

【関連情報】

『恐怖の大王』(Wikipedia

 
(古賀)

« 嘘情報『『サザエさん』がリニューアル』 | トップページ | 嘘情報『心に残る聖書の言葉』 »

嘘情報(NIFTY)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/43750381

この記事へのトラックバック一覧です: 嘘情報『またも少女『拉致監禁」事件』:

« 嘘情報『『サザエさん』がリニューアル』 | トップページ | 嘘情報『心に残る聖書の言葉』 »

このブログについて

  • 【リンクについて】
    「おわあ、こんばんわ」「おわあ、こんばんわ」「おぎやあ、おぎやあ、おぎやあ」「おわああ、ここのブログはリンクフリーです」
  • 【ご意見等について】
    ご意見・ご批判等ございましたら、お気軽にそのへんのコメント欄にお書き下さい。特に『笛育市更新日記』あたりに「通りすがり」を装って書くと書きやすいんじゃないかななどと思う今日このごろです。twitterの方でも受け付けております。http://twitter.com/kokogaga

カウンター&Twitter(嘘倉庫)


  • Twitterのログは◆kokogaga(Twilog)にあります。


  • 『笛育市更新日記』『笛育シネマシアター』『笛育新聞社』『笛育妖怪館』『笛育演芸場』『笛育怪獣墓場』『笛育探偵団』『笛育思想塾』『笛育ライブラリー』『笛育蔵』


今週のおすすめサイト

面白いサイト