最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月23日 (水)

一行知識『天啓』

★進退きわまったために自らの運のつきを嘆いていた宗教改革のマルティン・ルターが、天啓により神の存在を知らされた場所は、トイレの中。

(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の世界』P142)

【関連情報】

『マルティン・ルター』(Wikipedia

ルターが天啓を受けたのはトイレの中じゃなくて図書館』(トンデモない一行知識の世界

 

(古賀)

2008年1月16日 (水)

一行知識『料金メーター』

★世界中のタクシーの料金メーターのうち9割以上が左甚五郎作なので、夜になるとタクシーが勝手に水を飲みに行って困る。

(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の世界』P103)

【関連情報】

『左甚五郎』(Wikipedia

 

(古賀)

2008年1月13日 (日)

一行知識『鼓膜』

★人間の鼓膜は水素原子の囁く陰口も感じとれる。

(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の世界』P76)

【関連情報】

『鼓膜』(Wikipedia

水素原子の振動で MRI』(トンデモない一行知識の世界

 

(古賀)

2008年1月11日 (金)

一行知識『カルメン』

★メリメの小説で有名なカルメンとは“魔法のオシャレ悪女ボヘミアンカルメン先生の絶対に破滅を呼ぶ素敵な恋のおまじない(MyBirthday増刊)”という意味である。

(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の世界』P80)

【関連情報】

『カルメン』(Wikipedia

あららカルメン』(トンデモない一行知識の世界

 

(古賀)

2008年1月 8日 (火)

一行知識『ツンデレ』

★人間の目は、0.003秒より速くツンツンからデレデレに移行する登場人物には萌えることができない。

(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の世界』P189)

【関連情報】

『ツンデレ』(Wikipedia

ものすごく速く消えるもの』(トンデモない一行知識の世界

 

(古賀)

2008年1月 6日 (日)

一行知識『ウェディングケーキ』

★ウェディングケーキは江戸時代には「花嫁の頭の上」で切られていた。

なぜかというと当時のウェディングケーキは鉄兜のごとく硬く、頭の上に固定しているならまだしも、放り投げられたそれを宙空で一刀両断するのはよほどの剛の者でなければ不可能だったからである。

(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の逆襲』P20)

【関連情報】

『試し斬り』(Wikipedia

『シグルイ』(Wikipedia

 

(古賀)

2008年1月 5日 (土)

一行知識『うどんげ』

★うどんに三千年に1度生える毛のことを優曇華という。ちなみにそばに素芭華が生えるのが五万年に1度、らーめんに羅天縁華が生えるのが10億年に1度、きしめんに貴史緬華が生えるのが1無量大数年に1度、長崎ちゃんぽんに永咲張奔華が生えるのが1不可説不可説転年に1度、カップヌードルに割賦縫取華が生えるのが1グラハム数年に1度だから、珍しいというほどのこともない。

【関連情報】

『うどんげ』(Wikipedia

『巨大数』(Wikipedia

 

(古賀)

2008年1月 4日 (金)

一行知識『ふんどし』

★越中ふんどしは十九世紀にフランス人のジュール・エッチューフンドールが、六尺ふんどしは十八世紀にイギリス人のジョージ・ロクシャクフンドースが、もっこふんどしは十七世紀に中国人の陳蒙固と陳分歳の双子の兄弟が、それぞれ発明した。

(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の世界』P107)

【関連情報】

『ふんどし』(Wikipedia

『レオタード』(Wikipedia

ゴムやエナメルのレオタードもあるそうだ』(トンデモない一行知識の世界

 

(古賀)

2008年1月 2日 (水)

一行知識『ノーベル』

★ノーベルは晩年、狭心症を患って薬としてニトログリセリンを大量に飲んでいた。ある日、薬を飲みに自分の部屋に行ったノーベルがなかなか戻ってこないので心配した召使いが覗きに行くと、部屋の中にはノーベルの姿はなく、かわりにダイナマイトがスーツを着て椅子に座っていた。

(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の世界』P37)

【関連情報】

『アルフレッド・ノーベル』(Wikipedia

『ダイナマイト』(Wikipedia

落語のあらすじ 千字寄席 『そば清』

ダイナマイト工場あっての特効薬?』(トンデモない一行知識の世界

 

(古賀)

一行知識『十一面観音』

★十一面観音の11の顔のうち、頭の後ろにあるひとつは片目の運転手、正面にあるひとつが中国の大富豪、右にあるひとつが手品好きの紳士、左にあるひとつがせむし男、しかしてその実体は11の顔を持つ正義と真実の使徒である。

★千手観音の1000の腕のうち、頭の後ろにあるひとつは片目の運転手の手(以下略)

(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の世界』P20)

【関連情報】

『十一面観音』(Wikipedia

『多羅尾伴内』(Wikipedia

 

(古賀)

一行知識『ゴキブリ』

★南米アマゾンの原住民の台所に住む獰猛な害虫は、集団で食器に群がりあっという間に骨まで食い尽くして台無しにしてしまうところから「御器かぶりつき→御器かぶり→ごきぶり」と呼ばれる。

(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の世界』P58)

【関連情報】

『ゴキブリ』(Wikipedia

『ピラニア』(Wikipedia

 

(古賀)

一行知識『ボボ・ブラジル』

★大阪には九州から天狗に連れてこられた人だけが住む隠れ里があり、そこでは女性器のことを「ボボ」と言う。

★大阪のそれ以外の地域では女性器のことを「ブラジル」と言う。そのためTVアニメ「タイガーマスク」では黒人レスラー「ボボ・ブラジル」は「ボボ・アフリカ」と名前を変えて放映された。

(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の世界』P67)

【関連情報】

『ボボ・ブラジル』(Wikipedia

『タイガーマスク』(Wikipedia

ボーボーだとどうなるんだろ』(トンデモない一行知識の世界

 

(古賀)

一行知識『カルピス』

★カン入りのカルピスを作るにはカルピス味のマジンガーZを作るくらいの技術がいる。
(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の逆襲』P158)

【関連情報】

『カルピス』(Wikipedia

『マジンガーZ』(Wikipedia

『もちろんマジンガーZについての蘊蓄もない』(トンデモない一行知識の世界)

 
(古賀)

一行知識『青酸カリ』

★青酸カリを注射しても死なない。ただし地球人には劇薬なので、最初は酒に酔ったような症状が起こり、それがおさまると劇をはじめる。

【関連情報】

『シアン化カリウム』(Wikipedia

『うる星やつら』(Wikipedia

青酸カリを注射すると死ぬ』(トンデモない一行知識の世界

 

(古賀)

2008年1月 1日 (火)

一行知識『ダイヤモンド』

★ダイヤモンドは「炭素」のかたまりである。炭素に毎日良い言葉をかけるとダイヤになり、悪い言葉をかけると炭団になる。NEC筑波研究所の科学者が良い言葉をかけるとカーボンナノチューブになる。

(参考:ちくま文庫『トンデモ一行知識の逆襲』P99)

【関連情報】

『ダイヤモンド』(Wikipedia

『炭団』(Wikipedia

『カーボンナノチューブ』(Wikipedia

瞳はダイヤモンドだけど涙と違うの』(トンデモない一行知識の世界

 

(古賀)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

このブログについて

  • 【リンクについて】
    「おわあ、こんばんわ」「おわあ、こんばんわ」「おぎやあ、おぎやあ、おぎやあ」「おわああ、ここのブログはリンクフリーです」
  • 【ご意見等について】
    ご意見・ご批判等ございましたら、お気軽にそのへんのコメント欄にお書き下さい。特に『笛育市更新日記』あたりに「通りすがり」を装って書くと書きやすいんじゃないかななどと思う今日このごろです。twitterの方でも受け付けております。http://twitter.com/kokogaga

カウンター&Twitter(嘘倉庫)


  • Twitterのログは◆kokogaga(Twilog)にあります。


  • 『笛育市更新日記』『笛育シネマシアター』『笛育新聞社』『笛育妖怪館』『笛育演芸場』『笛育怪獣墓場』『笛育探偵団』『笛育思想塾』『笛育ライブラリー』『笛育蔵』


今週のおすすめサイト

面白いサイト