最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2006年6月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年7月

2006年7月14日 (金)

コミック『電車男ALIVE7』

ヤングチャンピオンコミックス

第一線で活躍する漫画家たちが描くそれぞれの電車男。

 

つげ義春画『電車男』

 

 

「もしあなた方に義侠心というものがあるなら

女の人とのつきあい方を教えてください」

「なるほど、あなたの言わんとすることがわかり

ました。あなたはこう言いたいのでしょう。

『めしやはどこだ!』と」

「悪質なレスはよしてください。ぼくはふられる

かもしれないのですよ」

「ほら、ぼくの顔は女の人に電話をかける緊張に

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルしているではありませんか」

それから名無しさんたちがどうしたかというと、

実はまだこの板にいるのです。

  

(古賀)

2006年7月 7日 (金)

コミック『電車男ALIVE6』

ヤングチャンピオンコミックス

第一線で活躍する漫画家たちが描くそれぞれの電車男。

 

板垣恵介画『電車男』

 

「毒男板ですか…話したところでできるハズもなく…聞くだけ無駄というものではあるが…」

「ハァ…」

「正確に計量した毒物――天然の毒舌や毒文といったところですな。これを程よく混ぜ合わせたものを掲示板に入れ、これに己自身を自虐的に突き入れる。何度も何度も…」

「しかし…そんなことを朝から晩までやっていたら…その…毒に侵されるというか…」

「もちろん。毒男の修行ではこれが最も苦痛を伴う…」

「イタいんですね…?」

「イタさに耐えかね、男性自身を切断する者までおりますからな…」

「あの…もしその毒男板で人間を後ろから撃ったとしたら…」

「鬱に侵されますな」

「鬱…ですか」

「はァ…そのまま回線で首を吊って死にますな…」

「それって…アンタ…」

「そうそう、先ほどの電車男…ワシもこの板で電車男に後ろから撃たれた一人なんですわ…ヒャヒャヒャヒャア」

「…………」

 

(古賀)

2006年7月 5日 (水)

コミック『電車男ALIVE5』

ヤングチャンピオンコミックス

第一線で活躍する漫画家たちが描くそれぞれの電車男。

 

吉田戦車画『電車男』

 

「アキバ系なのに女の子にモテモテね、たもつ君」

「何かあったのかしら…」

「フフフ…気づいていないわね。ご近所の奥さま方。

この私が昨晩こっそりたもつ君にシークレット電車男を

かぶせておいたことを!」

 

もてないあなたに朗報!

ここが当社独自の『電車』部分!

誰にも気づかれずにエルメスのカップが貰えた!

 

(古賀)

2006年7月 4日 (火)

コミック『電車男ALIVE4』

ヤングチャンピオンコミックス

第一線で活躍する漫画家たちが描くそれぞれの電車男。

 

永井豪画『電車男』

 

「フッフッフ…おれは、ついに手に入れた…700系山陽

新幹線の力を手にいれたぞ!」

「なにをする!狂ったかっ、ひかりレールスター!」

「ひかりレールスターではない!」

「なにっ」

「おまえたち悪い電車を一つのこらず地上から消すために

生まれた正義の使者…電車男(デンシャマン)だ!」

「意識を人間にのっとられたのね、ひかりレールスター…」

「運転席をのっとったといってもらおうか…おれは700系

7000番台の車体を!座席に電源がついているので

長時間安心してパソコンが使える能力を!きさまたちを

滅ぼすために手に入れたのだ~~!」

 

(古賀)

2006年7月 3日 (月)

コミック『電車男ALIVE3』

ヤングチャンピオンコミックス

第一線で活躍する漫画家たちが描くそれぞれの電車男。

 

松本零士画『電車男』

 

「メーテル、次に停車するのはどんな板だろう」

「次に停車するのは、ポイズンマンボード・・・人はそこを『毒男の板』と呼ぶわ」

「本当だ。むさくるしい独身男性ばかりがいっぱい群がっているんだね」

「そう、ここは一人称がおいどんのメガネでガニマタの独身男たちが「今にみちょれ」と言いながら鍋から直接ラーメンをすすり、偉大な明日を夢見つつキノコのはえたサルマタの上で眠りこけるそんな悲しい場所・・・」

「どうでもいいけど独身男性のイメージが30年以上過去のマンガだよ、メーテル・・・」

「さあ、この毒男の旗の下に集え!われわれは君を歓迎するぞ。君はこの毒男板に乗り、君の信ずるもののために戦え。誰も君に強制はしない。この板で共に戦い、共に暮らし、共に自虐的になり、共に後ろから撃たれようではないか」

「はっ、キャプテンハーロック!」

 

エルメスとの初デート完了予定時刻まであと1時間、あと1時間しかないのだ。

急げ、電車男!毒男板の人々は(やきもきしながら)君の帰りを待っている。

 

(古賀)

2006年7月 2日 (日)

コミック『電車男ALIVE2』

ヤングチャンピオンコミックス

第一線で活躍する漫画家たちが描くそれぞれの電車男。

 

手塚治虫画『電車男』

 

「せんせー、このカップはなんなのよのさ」

「フフフ…これは私が最初の依頼人から報酬として貰ったものさ」

 

Mr名無しさん…

日本人である以外、素性も名まえもわからない。

だがその天才的な恋愛指南の腕は神業とさえいわれている。

このなぞの匿名投稿者は今日もどこかのスレッドで奇跡を

生んでいるはずである。

 

(古賀)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年10月 »

このブログについて

  • 【リンクについて】
    「おわあ、こんばんわ」「おわあ、こんばんわ」「おぎやあ、おぎやあ、おぎやあ」「おわああ、ここのブログはリンクフリーです」
  • 【ご意見等について】
    ご意見・ご批判等ございましたら、お気軽にそのへんのコメント欄にお書き下さい。特に『笛育市更新日記』あたりに「通りすがり」を装って書くと書きやすいんじゃないかななどと思う今日このごろです。twitterの方でも受け付けております。http://twitter.com/kokogaga

カウンター&Twitter(嘘倉庫)


  • Twitterのログは◆kokogaga(Twilog)にあります。


  • 『笛育市更新日記』『笛育シネマシアター』『笛育新聞社』『笛育妖怪館』『笛育演芸場』『笛育怪獣墓場』『笛育探偵団』『笛育思想塾』『笛育ライブラリー』『笛育蔵』


今週のおすすめサイト

面白いサイト