« カールじいさんの空飛ぶ国 | トップページ

2010/06/19

太陽の季節 ホルスの大冒険

68/東映

監督 高畑勲
脚本 深沢一夫
作画監督 大塚康生
原作 『太陽の季節』 石原慎太郎
声の
出演 大方斐紗子 、平幹二朗、市原悦子、三島雅夫他

STORY

悪魔グルンワルドの支配する北の世界で自堕落な生活を繰り返す虚無的な少年ホルスは、川のほとりの村で拾った孤独な少女ヒルダと衝動的に肉体関係を結ぶ。ヒルダは次第にホルスにひかれていくが、身勝手なホルスはグルンワルドに彼女を五千円で売り渡し、ヒルダはホルスの子を宿したままグルンワルドの妹にされてしまう。それから文学的なあれこれがいろいろあってヒルダは妊娠中絶に失敗して命の珠を失い腹膜炎で死んでしまう。葬式の席でグルンワルドに全ての責任をなすりつけ復讐を誓ったホルスは、「太陽の剣」と名付けた自分のペニスを障子に突き刺したまま村人を率いてグルンワルドの居城になだれ込み、それから子供向けアニメーション的なあれこれがいろいろあってついにグルンワルドを打ち倒し、地上に平和を取り戻した――子供向けアニメーションらしからぬ大胆なセックスと暴力描写が話題を呼んだ問題作。「障子ちんちん都知事」の愛称で親しまれる石原慎太郎の若き日の代表作を高畑勲、大塚康生が原作に忠実に映像化した。

【関連情報】

『太陽の王子 ホルスの大冒険』(Wikipedia

『太陽の季節』(Wikipedia

『石原慎太郎』(Wikipedia


(古賀)


« カールじいさんの空飛ぶ国 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/48669561

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽の季節 ホルスの大冒険:

« カールじいさんの空飛ぶ国 | トップページ