« 二十四の瞳 | トップページ | 太陽の季節 ホルスの大冒険 »

2009/12/13

カールじいさんの空飛ぶ国

2009年12月5日公開/米

監督 ビート・ドクター ボブ・ピーターソン
脚本 ボブ・ピーターソン
声の出演 エド・アズナー  クリストファー・プラマー

STORY

「いつかこの世のどこかに労働者が資本家に虐げられない理想の世界ができる」という夢を共有していた最愛の妻イエニーを失った偏屈の革命家カール・マルクス爺さんは、同志エンゲルスとともに無数の風船を集めてドイツの国ごと理想の世界に旅立つ計画を立てる。ところが風船の数が少々足りなかったために、ドイツは東半分だけしか浮かび上がらず、しかも風向きの計算が狂ったため、まだ資本主義が十分に成熟していないロシアの国へと飛んで行ってしまった。カール爺さんとイエニーの夢を受け継いだ人々の運命は――理想を持って未知の世界へと旅立つ勇気の大切さとその代償を描き出す大人の辛口ファンタジー。

【関連情報】

『カールじいさんの空飛ぶ家』(goo映画)

『カール・マルクス』(Wikipedia

『ドイツ民主共和国』(Wikipedia


(古賀)


« 二十四の瞳 | トップページ | 太陽の季節 ホルスの大冒険 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/47014988

この記事へのトラックバック一覧です: カールじいさんの空飛ぶ国:

« 二十四の瞳 | トップページ | 太陽の季節 ホルスの大冒険 »