« 2006年7月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006/10/05

日本沈没2 沈んだらおどろいた!!

90/丹波企画 

 

製作総指揮 丹波哲郎

監督 服部光則

脚本 丹波哲郎

出演 丹波哲郎 丹波義隆 中原ひとみ 土屋里織 ジュディ・オング 竹中直人他

原作 『日本沈没』 小松左京

    

STORY

日本人移住計画の移住者リストの選に漏れ、沈没する日本列島に置き去りにされ絶望した1人の男。

全ての土地が海中に没し,もはやこれまでと観念して自ら沈んでいく男の目前にあらわれた不思議な光景。海中に出現した幻想的な建物の中に招き寄せられた男は、そこでの歓待があまりにも素晴らしかったので自分を置き去りにした人々に一言お礼を言いたくなり、亀にのって再び海の外へと戻っていった。しかし外界ではすでに何百年も経っており、日本以外の全ての国も海中に没して跡形もなかった――――竜宮城の宣伝マンを自任する丹波哲郎が小松左京の原作を元に作りあげた破天荒な特撮スペクタクル映画。

同時上映 『日本沈没1 沈んだらどうなる』

    

   

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/01

日本上昇

2006年9月2日公開

監督 河崎実

脚本 右田昌万

監修 実相寺昭雄

出演 小橋賢児 柏原収史 松尾政寿 藤岡弘 村野武範 筒井康隆他

原典 『日本沈没』 小松左京

原作 『デラックスな日本沈没』 星新一

STORY】

ポプ星からやって来た宇宙人に「これから1年以内に日本列島は海中に没する」と告げられたエフ博士は、資産家のアール氏の協力を得て、苦心の末に沈没とは逆向きの力を人工的に発生させる日本沈没防止装置を完成させる。だが博士の発明した超小型で金色でゴージャスでスマートでデラックスな防止装置は強力すぎるのが欠点だった・・・拳銃を突きつけてエフ博士から装置を奪っていった悪人がうっかり装置を沈没よりはるか前に作動させたために日本はとんでもない事に・・・いや、とんだ事に!

原作は「ある日、エヌ氏が自宅でくつろいでいると、玄関で日本が沈没する音がした」という出だしではじまる星新一のショートショート。小松左京を祝う会の席上で筒井康隆に「星さん、日本沈没の逆パターンで何か作ってください」ともちかけられて面白がって作ったのだという。星新一ショートショート1001にも収録されていない幻の作品である。

このたびの映画化には「映画タイトルがそのままネタバレなのはいかがなものか」と一部のファンから苦情が殺到した。

【関連キーワード】

『日本以外全部沈没』

(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年11月 »