« 美女と盲獣 | トップページ | サウンド・オブ・ミュージック ギターを持った修道女 »

2005/11/13

101

96/米

監督 スティーブン・ヘレク
製作 ジョン・ヒューズ リカルド・メストレス
脚本 ジョン・ヒューズ
出演 グレン・クロース ジェフ・ダニエルズ ジョエリー・リチャードソン他
原作 「その名は101」 横山光輝作

【STORY】

宇宙からの超テクノロジーで作られた巨大な塔に選ばれた超能力を持った少年。その力を解明しようとした秘密組織の研究施設で少年の血液から作られた瓜二つのクローン人間たち。それがつい気合を入れて作りすぎたため100体も。けれど成長させるには時間が足りなかったためみんな3歳児。

そんなエネルギー衝撃波で顔はたかれただけでわんわん泣き出すような複製人間たち+超能力を使いすぎたため急激に若返って幼児化してしまった(注・都合により設定変わりました)少年=101人のそっくりな顔をした愛らしい幼児たちが各地に出没して巻き起こす大混乱。自分の分身ともいえる超人たちを倒してまわる少年の孤独な戦いをディズニーがコミカルタッチでおおくりするSF大冒険活劇。101匹バビちゃん大行進。


(古賀)


« 美女と盲獣 | トップページ | サウンド・オブ・ミュージック ギターを持った修道女 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/7061245

この記事へのトラックバック一覧です: 101:

« 美女と盲獣 | トップページ | サウンド・オブ・ミュージック ギターを持った修道女 »