« 惑星ソラリス | トップページ | 姑獲鳥の夏 カエル石のひみつ »

2005/11/24

ベルリン・天使の詩

87/西独・仏

監督 ヴィム・ヴェンダース
製作 ヴィム・ヴェンダース
脚本 ヴィム・ヴェンダース
出演 ブルーノ・ガンツ ソルヴェイグ・ドマルタン ピーター・フォーク他
原作 『2級天使』 石ノ森章太郎

【STORY】

天上界に住む羽根のない2級天使のダミエルは、羽根のある1級天使になるために地上におりて1年間に10の善い事をする試験を課せられた。1回につき1度しか神通力を使ってはいけないという厳格なルールを守りながら次々と善い事をなしとげたダミエルは、最後の善行としてウィーンで友人になった内気で口下手な画家志望の青年が女性にプロポーズするのを助けるために、口の上手くなるまじないのかかった髭を鼻の下に生やしてやる。これで試験に合格したと思い意気揚揚として天上界に帰ってきたダミエルを待ち受けていたのは、「お前は善行のつもりでとんでもないことをやりおったのじゃ!」という神様の叱責と天使から人間への降格だった。人間になって廃墟の街ベルリンにやって来たダミエルが見た10番目の善行のもたらした意外な結末とは?


(古賀)


« 惑星ソラリス | トップページ | 姑獲鳥の夏 カエル石のひみつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/7276643

この記事へのトラックバック一覧です: ベルリン・天使の詩:

« 惑星ソラリス | トップページ | 姑獲鳥の夏 カエル石のひみつ »