« 時をかける少女 | トップページ | 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生 »

2005/06/12

海を飛ぶ夢

04/スペイン
監督 アレハンドロ・アメナーバル
出演 ハビエル・バルデム ベレン・ルエダ ロラ・ドゥエニャス他

【STORY】

大戸島の近海で生まれた怪獣王ゴジラは、日本全土をところ狭しと暴れまわり勇名を轟かせるが、50歳の夏、海にダイブした際に頚椎を骨折、首から下が完全に麻痺した体となる。海底で身動きひとつできずに余生を過ごさなければならなくなったゴジラにできるのは、想像の世界で口から放射能火炎を吐き自由に空を飛ぶことと、詩をしたためることだけだった。やがて彼は「こんな蜥蜴生は尊厳を欠く」と自らの死を望むようになる。そんな主人公のもとに特撮ファン、映画関係者、かってのライバル怪獣が次々と訪れ、彼にこのままずっと生き続けてくれるよう懇願するが、ゴジラの決意はゆるがない・・・怪獣の尊厳死問題の是非を問う問題作。


(古賀)


« 時をかける少女 | トップページ | 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/4518295

この記事へのトラックバック一覧です: 海を飛ぶ夢:

« 時をかける少女 | トップページ | 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生 »