トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005/01/30

【大スペクタクル映画】

59/米

監督 ウィリアム・ワイラー
脚本 カール・タンバーグ
撮影 ロバート・サーティース
出演 チャールトン・ヘストン
    ジャック・ホーキンス
    ヒュー・グリフィス


ローマ帝国圧政下のエルサレム。旧友メッサラに裏切られたベン・ハーは奴隷に売り飛ばされ肥舟漕ぎの人夫にされてしまう。しかしふとしたことで公衆便所に閉じ込められた司令官アリウスを助けたベン・ハーは、アリウスの後ろ盾で農耕馬競争の騎手となることができ、メッセラに挑戦状を叩きつける。お互いに馬糞をぶつけあう激しいデッド・ヒートの末、メッセラを道端の肥壺に叩きこむことに成功するベン・ハー。社会的生命に重いダメージをこうむったメッサラは、ベン・ハーに彼の母と妹がスカトロビデオに出演させられて、みんなからえんがちょ扱いにされていることを告げる。そんな母と妹を迎えに行こうと急ぐベン・ハーの前に突如あらわれた十字架を背負ったキリストは、人々に犬や猫の糞をぶつけられながらもベン・ハーにこう語りかける。
「口から出ていくものが人を汚すのであって、尻から出ていくものが人を汚すのではない・・・」

1925年製作の旧作を色、形、数、匂いとも遥かにしのぐスケールの大作映画。

『大ベン・ハー』


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/29

エイリアン VS. プレデター

「エイリアン VS. プレデター ~甲子園まであと1つ南の夢もあと1つ!」

同じ高校へと進んだ、双子のプレデターとエイリアン、そして幼なじみの浅倉南。
甲子園を目指すプレデターと、それを応援する南は、学園の公認のカップルとなっていた。
それを複雑な思いで見守るエイリアンは、南への思いを振り切るように地殻変動部へと進む。

しかし、「南が本当に好きなのは自分ではなくエイリアンだ」
ということに気づいたプレデターは、思い切って南に告白をする。
が、帰ってきた答えは「南を甲子園へ連れこんで」――

リビドーに駆られたプレデターは、血の滲む思いで時空間湾曲ネジ式投球法を会得、ついに地区予選決勝戦のその日にエイリアンの抹殺を決意する。
一方、プレデターの殺意を察したエイリアンは浅倉南の体に入り込み、竹宮恵子式シャム双子殺法でプレデターの寝込みを襲うが、そこで偶然、見つけたものは1枚の戸籍謄本・・・・・・。
――プレデターはエイリアンの血の繋がらない妹だったのだ。

浅倉南とプレデターとの間で、地球言語では表現しがたい思いに揺れるエイリアン。
そして、高校野球決勝戦当日・・・・・・

名作アニメシリーズ「タッチ」と「みゆき」を、あの「バタリアン2」のスタッフが最新技術を駆使して制作。
それぞれの思いと血しぶきがほとばしる切ない青春映画。


(梅千代)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/28

三大怪獣 地球最大の決戦

1964年12月20日封切

脚本 関沢新一
監督 本多猪四郎
出演 夏目陽介
    若林映子
    星由里子
    平田昭彦


モ ス ラ  「お前みたいな首が三つもある怪獣にこの星は譲れねえ」
キングギドラ「ふん。こんなぐるぐる回る糸はいらねえ」

怪獣大活劇に古典落語『親子酒』のテイストを加えた一大娯楽巨編!


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/27

ノルウェイの森 悪魔の契約

悪魔の契約は放たれた!
噂の新作が2/8(土)から上映です。

監督: リチャード・シーザー
脚本: ジョン・ライス、ルディ・ゲインズ
出演: ローラ・ハリス、リチャード・リンターン他

1969年前、神は救世主イエス・キリストをこの世に送った。しかしその時、神と悪魔との間に恐怖に満ちたある契約が交わされていた。

そして1969年の今日、暗く重たい雨雲をくぐり抜け、飛行機がハンブルク空港に着陸すると、天井のスピーカーから小さな音でビートルズの『ノルウェイの森』が流れ出し、世界を支配するという背筋も凍る恐ろしい契約が、ついに果たされようとしていた――。

1969年――若く美しい直子(ローラ・ハリス)と、オックスフォードで戯曲を専攻していたハンサムな青年・僕(リチャード・リンターン)はロンドンの四ッ谷駅で偶然の再会を果たす。それは、故郷のアイルランドでキスギが謎多き自殺して以来であったが、2人はポルターガイストに悩まされながらも、ゆっくりと親交を深めていった。やれやれ。

ところがある日、僕は川辺にある豪華な学生寮゛リバーサイド・ワン゛に暮らす秀才・永沢さん(ジョン・スタンディング)の就職祝いとして、彼のガールフレンドで、有名女子大に通うハツミさん(アリス・クリーグ)ともに、麻布の裏手にある静かで上品なフランス料理店でささやかなパーティーに招待される。しかし、それは呪われた契約の序章に過ぎなかったのだ!やれやれ。

突然、悪魔に取り付かれた僕の同級生・小林緑(キャメロン・ディアス)がパーティーに乱入。緑は狂ったようにハツミに飛びかかり、喉笛に噛みつく!飛び散るワインと,ハツミの鮮血を浴びながら、僕はあの不思議な闇に包まれた直子のことを考えていた。――死は生の対極ではなく、その一部として存在しているのだ。その場はなんとか一命を取り留めたハツミであったが、14年後,ドイツ・ベルリンで謎の自殺を遂げる・・・。ピース。

一方、病気に冒されていった直子は、イギリス・マン島にある静かな療養施設「阿美寮」で、治療を受けていた。しかし,それは病気ではなかった、直子の体は悪魔にむしばまれていたのだ!悪霊に取り付かれ、おぞましい声でうめきもだえる直子。僕は、直子の親友レイコさん(カミラ・パワー)から、除霊で名高い牧師を呼んできてほしいと依頼され、急いでロンドンへと飛ぶ。それは、まるで深く重いぬかるみを歩くような旅程だった。僕と僕の時間だけが、悪魔の契約によって放たれた悪霊たちの中で、ぐずぐずと過ぎていった。僕は自分がロンドン行きの飛行機に乗っているという確信さえなかったのだ。やれやれ。

翌朝、ようやくロンドンの教会に到着した僕が眼にしたのは逆さ十字架に吊られ惨殺されている牧師の姿だった!果たして、僕は直子を救うことが出来るのか・・・。やれやれ。


(梅千代)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/26

ハウルの動く白餅

『餅を焼く喜び、雑煮を食べる楽しさ、それを喉に詰まらせるのが正月のお約束』

お正月、手に羽子板を持ち顔中に墨でバッテンをつけて絵的にわかりやすい浮かれ方をしていた少女ソフィーは、「門松は冥土の旅の一里塚 めでたくもありめでたくもなし」と唱えながら浮かれている人々に喝を入れてまわっている一休禅師に法力で鏡餅の姿にされてしまう。(この後美麗なCGによる30分にわたる鏡餅についての薀蓄が続く)
途方にくれたソフィーは、鏡餅である自分を受け入れてくれる勤め先を探し回り、ふとしたことで魔法使いのハウルの城に居候することになる。
ハウルは動く城の中で一年中あらゆる種類のおせち料理を食べ続けながら、餅だけは喉に詰まらせるのが怖さに食べたことがないという臆病な魔法使いだった。(この後美麗なCGによる45分にわたる餅を喉に詰まらせた際の対処法についての薀蓄が続く)
そんなハウルに、ソフィーは餅を焼く喜び(この後美麗なCGによる60分にわたる餅の焼き方についての薀蓄が続く)と雑煮を食べる楽しさ(この後美麗なCGによる115分にわたる各地の雑煮についての薀蓄が続く)を教え、「私を食べて!」とハウルを誘惑する。
最初は「鏡餅にそんなことを言われてもなあ・・・」ととまどっていたハウルも、やがてソフィーに対する欲望をおさえられなくなり、ついに人間と餅との間の危うい1線を越えてしまう・・・。(この後美麗なCGによる200分にわたる餅しか愛せない変態性愛者についての薀蓄が続く)

日本ではじめての超1級の餅についての薀蓄映画。

原作=ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
脚本・監督=宮崎駿
プロデューサー=鈴木敏夫
配給=全国東宝洋画系

キャスト
ソフィー=倍賞千恵子
ハウル=木村拓哉
一休禅師=美輪明宏
鏡餅=鏡餅


(古賀)

| コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/23

十戒

米/パラマウント 57年

監督 セシル・B・デミル
脚本 ジェシー・レ・ラスキー他
撮影 ローヤル・グリッグス
音楽 エルマー・バーンスタイン
キャスト モーゼ チャールトン・ヘストン
     ラメシス王 ユル・ブリンナー
     セフォラ アン・バクスター

【STORY】

「命あっての物種と逃げ出すと、あとからエジプト兵がどんどん追いかけてくる。逃げながらひょいと前を見ると、大きな海が行手を塞いでるんで・・・進退ここにきわまった」
「よくきわまるな・・・それでどうなったい」
「日頃の信心を示すのはこのときとばかり神に一心に祈りをささげますと、東の方からおそろしく激しい風がひゅうう~と吹いてきまして、それに当たった海が左右に分かれたかと思うと壁のようにかちんかちんに固まってしまいましたんで・・・」
「馬鹿をお言いでないよ。海が固まるやつがあるかい。」
「それが固まってしまったんだから仕方がない。ちょうど海の真ん中に乾いたところができたんでそこをみんなを連れて進んで行きましたが、エジプト兵は戦車にのってみるみる近付いてくる。そこであたしは固まった海を元に戻してエジプト兵の頭上に落としてやろうと思いましたが、ここでひとつかんがえた。」
「どうかんがえたい?」
「何千というエジプト兵が、これに一度に当たって溺れてしまえばいいが、半分死んでもあとがのこったらこっちには得物がない」
「なるほど・・・・・・」
「それからこの海を小脇にかかえた」
「おやおや、そんなもの小脇にかかえられるわけがないだろう」
「それがいいあんばいにひょうたん海で中がくびれていた」
「おふざけでないよ、ばかばかしい」
「小脇にかかえた海をちぎっては投げ、ちぎっては投げ・・・」
「おいおい、海がちぎれるかい」
「それがさっき固まったばかりだからまだやわらかい」


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

ビッグ・フィッシュ&ライスケーキ

監督/ティム・バートン
脚本/ジョン・オーガスト
出演/ユアン・マクレガー アルバート・フィニー

出産間近の妻と幸せにパン屋を営むウィル。彼の父は餅が焼けたときにできる風船のようなふくらみを13段重ねにできる名人だった。ウィルも子供のころはそんな父の焼く餅が大好きだったが、ここ数年、大根おろしをつけないと餅が胃にもたれるようになったためすっかりトースト派になってしまい、父との不和が続いていた。そんな中、父が餅を喉につまらせたという報せをうけウィルは実家の餅屋へとむかう。しかし病床でもさらなる研鑚を重ね幻の14段重ねの焼餅に挑戦しようとする父と、トーストを床に落とすと必ずバターとジャムを塗った側を下にしてしまう息子との溝はなかなか埋まらなかった・・・。 


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

羊男

脚本 陶山鉄
監督 山本弘之
原作 江戸川乱歩 村上春樹(共作)
主演 藤田進 岡譲司 宮城千賀子他

怪奇!戦慄!恐怖!星型の斑紋を背中に持つ一頭の羊を巡って起こる奇怪な事件!

美しい耳を持つ女性全てを毒牙にかけようと暗躍する羊男に挑む素人探偵の〈鼠〉とその助手の僕。
怪紳士羊博士の北海道奥地の牧場を利用した恐るべき計画の数々。
そしてついに暴かれた羊男の意外な正体とは?


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

【東宝映画】

脚本 木村武
監督 本多猪四郎
出演 水野久美 佐原健二 天本英世他

嵐に巻きこまれたヨットに乗った7人の男女が流れ着いた絶海の孤島。

そこは禁断のキノコを食べて怪物と化した弟想いの長男と兄さん想いの三男と自分が1番の次男(天本英世=一人三役)が支配する恐るべき魔境であった!

極限状況に置かれた人間の醜いエゴを鋭く描く傑作ホラー巨編。

『マタンゴ三兄弟』

同時上映、極限状況に置かれた猫の醜いエゴをマターリと描く佳作ホラー小編。

『黒猫のマタンゴ』


(古賀)

| コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年2月 »