« 2011年10月 | トップページ

2012年1月

2012年1月 9日 (月)

笛育市ダイアリー 『もし古代インドに2ちゃんねるがあったら』

「いいかげんに輪廻するのやめないか?」
「同感。俺たち決定論者もそう思っていた」
「じゃあこのスレを最後にみんなで苦行して輪廻を脱するか」
「苦行w
「中道説はダメだなw
「仏教徒大敗北w
「アンチアートマン説(無我説=仏教)に反対する良識派を六師外道扱いするスレはここですか?」
「アンチアートマン説ってバラモンに嫉妬しているだけのクシャトリヤ階級が多いのかな?」
「サンジャヤ乙。ねえ高弟に反逆されてどんな気分?どんな気分?www
「他心知乙w
「そうだよ。俺はサンジャヤじゃないよ。マハーヴィーラだよ」
「そうだな。このスレにいるのはある点から見るとサンジャヤだしある点から見るとサンジャヤでないしある点から見るとサンジャヤでありかつサンジャヤでないしある点から見ると表現できないと言えそう」
「不定主義者(ジャイナ教徒)乙」
「2500年後を見ろよ。ジャイナ教なんてインドの中だけじゃんw仏教徒大勝利w
「2500年後の世界から来たキチガイ発見w
「天眼通乙w

【関連情報】

2ちゃんねる』(Wikipedia

『六師外道』Wikipedia

ジャイナ教』(Wikipedia


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

笛育市ダイアリー 『吉本隆明さん魔法少女を語る』

「人間が素手から棒きれ、棒きれからてこへ、てこから機械へと移行するのは、身体の延長ともいうべき〈自然力〉が必然的に発展していく過程であり、これを人為的に止めることなど考えられません」

「それと同じで〈自然力〉の延長である魔法少女の相転移エネルギーも、たとえ現象的にさやかが魔女になるのを止めることができたとしても、宇宙のエントロピー増大という問題が解決しない限りは、そのコアの部分は誰にも止められないと思うんです」

「ただマルクスの技術観からすれば、〈自然力〉の延長が次の段階、たとえば〈円環の理〉へと移行することにより、相転移エネルギーの使用をやめる、そういうことはあり得るとは思います」

「それ以外の考えは人類が裸で洞窟に住んでいればそれでよしというような、倫理的反動でしかないと言えるでしょう」

【関連情報】

『魔法少女まどか☆マギカ』Wikipedia

吉本隆明』(Wikipedia

反核運動』(Wikipedia


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ