« 笛育市ダイアリー 『魔法少女まどか☆マギカの日常 魔女化しない馬鹿でありたい』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『魔法少女まどか☆マギカの日常 さやかのカカカタ☆カタオモイ』 »

2011年5月 7日 (土)

笛育市ダイアリー 『魔法少女まどか☆マギカの日常 気まずい死に方マミムメモ』

日常の3

マミさんに渡したノートにやおいイラストを落書きしていたのを思い出して必死でマミさんからノートを取り返そうとするまどか。しかしマミさんはノートを小脇にかかえたまま教室を出て行き全速力で廊下を逃げていく。それを必死で追いかけるまどか。

まどか「駄目だわ。魔法少女の脚力に何の取り柄もない私なんかが追いつけるわけがない…」
キュゥべえ「お困りかい、まどか。もし君がその気なら僕と契約して魔法少女になってよ」
まどか「キュゥべえ。私が魔法少女になったらマミさんに追いつけるかしら」
キュゥべえ「造作もないだろうね。君のその途方もない素質から考えると追いつけるどころじゃない。君の名前は『やおいイラストを描いたノートを取り返すために魔法少女になった女の子』として永遠にこの宇宙に概念として固定されるだろう」
まどか「ごめん。キュゥべえ。私やっぱり自分の足で何とかする…」

【関連情報】

『魔法少女まどか☆マギカ』Wikipedia

日常(漫画)』(Wikipedia


(古賀)

« 笛育市ダイアリー 『魔法少女まどか☆マギカの日常 魔女化しない馬鹿でありたい』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『魔法少女まどか☆マギカの日常 さやかのカカカタ☆カタオモイ』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/51602186

この記事へのトラックバック一覧です: 笛育市ダイアリー 『魔法少女まどか☆マギカの日常 気まずい死に方マミムメモ』:

« 笛育市ダイアリー 『魔法少女まどか☆マギカの日常 魔女化しない馬鹿でありたい』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『魔法少女まどか☆マギカの日常 さやかのカカカタ☆カタオモイ』 »