« 笛育市ダイアリー 『魔法少女まどか☆マギカの日常 ソウルジェムむっちゃくちゃ混濁』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『ぼくのほむえもんが町を歩けば』 »

2011年5月15日 (日)

笛育市ダイアリー 『ゲゲゲのまどか☆マギカ もしも猫娘が鬼太郎と3ヶ月同棲したら』

一反木綿「鬼太郎ちゃんの妖怪ポストにまた手紙が届いたよ。今月になってもう2通め」
砂かけ婆「ふん。直にコクるだけの根性もねぇ男はダメだ」
一反木綿「猫娘はまだ続いてるみたい。妖怪アパートでのろけまくりだよ。今週で3ヶ月目だから記録更新だよね」
砂かけ婆「「さあ、どうだか。今が危なっかしい頃合だよ。本物じゃなかったら大体このへんでボロが出るもんさ。まあ乗り切ったら100年はもつだろうけど」
一反木綿「そうなの?」

猫娘「今日はみなさんに大事なお話があります。心して聞くように」
猫娘「目玉の入る茶碗風呂の湯加減は熱々ですか?それともぬるめですか?」
猫娘「その通り!どっちでもよろしい!」
猫娘「たかが茶碗風呂の湯加減なんかで、女の魅力が決まると思ったら大間違いです!」
猫娘「女妖怪のみなさんは、くれぐれもぬるめじゃなきゃ入れないとか抜かす父親のいる男とは交際しないように!」
猫娘「男妖怪のみなさんは、絶対に茶碗風呂の湯加減にケチをつけるような目玉にならないこと!」
一反木綿「ダメだったんだ…」

【関連情報】

『魔法少女まどか☆マギカ』Wikipedia

ゲゲゲの鬼太郎』(Wikipedia


(古賀)

« 笛育市ダイアリー 『魔法少女まどか☆マギカの日常 ソウルジェムむっちゃくちゃ混濁』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『ぼくのほむえもんが町を歩けば』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/51677455

この記事へのトラックバック一覧です: 笛育市ダイアリー 『ゲゲゲのまどか☆マギカ もしも猫娘が鬼太郎と3ヶ月同棲したら』:

« 笛育市ダイアリー 『魔法少女まどか☆マギカの日常 ソウルジェムむっちゃくちゃ混濁』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『ぼくのほむえもんが町を歩けば』 »