« 笛育市ダイアリー 『ゲゲゲのまどか☆マギカ もしも猫娘が鬼太郎と3ヶ月同棲したら』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『本当の歌声と向き合えますか』 »

2011年5月21日 (土)

笛育市ダイアリー 『ぼくのほむえもんが町を歩けば』

その1
まどか「仁美ちゃんはまたラブレターをもらったんだって。うらやましいなあ。私も今月は何か素敵なロマンスでもあればいいのに…」
ほむら「いやあ、ろくなことがないね。鹿目まどかは1月後には自分を変えようと思い全てを失う。1週間以内に魔法少女が首ちょんぱされるのを目撃する」
まどか「だれだあっ、変なことをいうやつは。出てこいっ!」
ほむら「ぼくだけど・・・気にさわったかしら」
まどか「ワッ!ど、ど、どうして、夢の中で出会った女の子がこんなところから・・・・・・」

その2
まどか「ほむえもん。さやかちゃんが杏子にまたいじめられてるよー!止めてあげてー!」
ほむら「しょうがないなあ、まど太君は。さやかのことはあきらめろって言ってるのに…それじゃあこれ、時止めマッドウォッチ!」

その3
ほむら「ワルプルギスの夜め…どこに隠れているんだ…ようし…こうなったら…米軍から拝借してきたこの地球破壊爆弾を…」
キュゥべえ「まどか守りたさに気が変になっているんだ…」

裏バージョン
「…私ね、未来から来たんだよ。何度も何度ものび太と出会って、それと同じ回数だけ、あなたが不幸になるところを見てきたの。どうすればあなたが助かるのか、どうすれば運命を変えられるのか、その答えだけを探して、何度も始めからやり直して」

「ごめんね。わけわかんないよね…気持ち悪いよね。のび太にとっての私は、出会ってからまだ1ヶ月も経ってないネコ型ロボットでしかないものね。だけど私は…私にとってのあなたは…」

「わからなくてもいい。何も伝わらなくてもいい。それでもどうか、お願いだから、あなたを私に守らせて…来る!今度こそ…ジャイ子と結婚する運命と決着をつけてやる!!」

【関連情報】

『魔法少女まどか☆マギカ』Wikipedia

ドラえもん』(Wikipedia


(古賀)

« 笛育市ダイアリー 『ゲゲゲのまどか☆マギカ もしも猫娘が鬼太郎と3ヶ月同棲したら』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『本当の歌声と向き合えますか』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/51727527

この記事へのトラックバック一覧です: 笛育市ダイアリー 『ぼくのほむえもんが町を歩けば』:

« 笛育市ダイアリー 『ゲゲゲのまどか☆マギカ もしも猫娘が鬼太郎と3ヶ月同棲したら』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『本当の歌声と向き合えますか』 »