« 笛育市ダイアリー 『仮面ライダーオーズ 前回の3つのできごと(不謹慎注意)』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『今週のアバンチュリエ』 »

2011年3月26日 (土)

笛育市民大学講座(嘘知識) テレビ番組『ジャングルQべえ』

藤子・F・不二雄原作の心がほのぼの温まるハートフル・ギャグアニメ。「魔女差別をなくす会」により同作品の魔女描写が問題視され、長らく11話以降の放映が休止していたことで知られる。

【あらすじ】
暗黒星雲から
鉄の鳥(UFO)につかまって地球にやって来たインキュベーター族の酋長の息子Qべえが、イジメっ子のほむほむから自分を守ってくれた日本人の少女鹿目まどかの恩に報いるためまどかを魔法少女にしようと大奮闘。しかしインキュベーター族としては半人前のQべえの宇宙の熱的死を防ぐ魔法は未完成のため、やたらと周囲の人々や魔法少女たちを希望から絶望のどん底にたたき落としてしまうのであった。

【関連情報】

『ジャングル黒べえ』(Wikipedia


『魔法少女まどか☆マギカ』(Wikipedia


(古賀)

« 笛育市ダイアリー 『仮面ライダーオーズ 前回の3つのできごと(不謹慎注意)』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『今週のアバンチュリエ』 »

笛育市民大学講座(嘘知識)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/51223637

この記事へのトラックバック一覧です: 笛育市民大学講座(嘘知識) テレビ番組『ジャングルQべえ』:

« 笛育市ダイアリー 『仮面ライダーオーズ 前回の3つのできごと(不謹慎注意)』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『今週のアバンチュリエ』 »