« 笛育市ダイアリー 『01/09~01/29の笛育市更新情報』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『今週のアバンチュリエ』 »

2011年2月 5日 (土)

笛育市ダイアリー 『ヒトラー総統就任挨拶 山本弘バージョン』

私見ですが、僕が「ドイツ第三帝国総統の義務」と考えるものを明らかにしておきます。

「国民にとって快適な場を維持することをこころがける」

基本的にはこれだけです。

特にわが国の政治思想は、後世の知識人によってしばしば「お笑い」のカテゴリに分類されますから、楽しい場でなくてはいけないと思うのです。
もちろん、高貴なゲルマン民族の中にも意見の相違はありますから、時には議論が白熱することもあるでしょう。それはしかたのないことです。
しかし、

・明らかに間違っていると分かる劣等民族が勢力を拡張しおかしな意見を垂れ流し他の国民から批判されても行動を改めない。

こういう民族って、本人達以外の大多数の国民にとっては不快ですよね?
こういう問題民族がいると、せっかくの楽しい国が楽しくなくなってしまう。だから排除することも必要になります。
その際、問題民族を擁護するごくごく少数の意見があったとしても、それは無視してかまわないはずです。
なぜなら、国民の多くが覚えている不快感を解消するのが、総統としての急務なのですから。

総統の決定に対して、ごくごく少数の国民が不快感を覚えたとしても、それは我慢してもらわねば困ります。なぜなら、あなたの意見を通すことによって、少数の国民の不快感は解消されても、多くの国民が不快になるからです。
総統の決定が不満であれば、自害していただいてかまいません。誰も止めません。

【関連情報】

山本弘がmixiの公開コミュニティの管理人に就任』(タナウツネット雑記ブログ)

『アドルフ・ヒトラー』(Wikipedia


(古賀)

« 笛育市ダイアリー 『01/09~01/29の笛育市更新情報』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『今週のアバンチュリエ』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/50780011

この記事へのトラックバック一覧です: 笛育市ダイアリー 『ヒトラー総統就任挨拶 山本弘バージョン』:

« 笛育市ダイアリー 『01/09~01/29の笛育市更新情報』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『今週のアバンチュリエ』 »