« 笛育市ダイアリー 『戸棚の男』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『弁慶の立ち往生』 »

2011年1月10日 (月)

笛育市ダイアリー 『超平気R-1グランプリ』

フルハシ(仮)「忘れるな、唐沢さんは狙われているんだ。今の我々の力では守りきれないような強大な検証者がきっと現れる。そのときのために…」
ダン(仮)「
R-1ぐらんぷりに出場して優勝して名をあげるのが必要なんですね…」
フルハシ(仮)「決まっているじゃないか!」
ダン(仮)「検証者はぐらんぷり出場に対抗してもっと強力な検証を行いますよ」
フルハシ(仮)「唐沢さんはそれよりも強力なぐらんぷりにまた出ればいいじゃないか!」
ダン(仮)「……それは、血を吐きながら続ける悲しい漫談ですよ」

【関連情報】

沢俊一は「R-1ぐらんぷり」に出ない。(唐沢俊一検証blog)

R-1ぐらんぷり』(Wikipedia


(古賀)

« 笛育市ダイアリー 『戸棚の男』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『弁慶の立ち往生』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/50550204

この記事へのトラックバック一覧です: 笛育市ダイアリー 『超平気R-1グランプリ』:

« 笛育市ダイアリー 『戸棚の男』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『弁慶の立ち往生』 »