« 笛育市民大学講座(嘘知識) 社会学『ハローワーク』 | トップページ | 笛育市民大学講座(嘘知識) テレビ番組『花の子ルンルン』 »

2010年11月 3日 (水)

笛育市民大学講座(嘘知識) テレビ番組『鼻の子ルンルン』

1979年2月9日から1980年2月8日までにテレビ朝日系列にて放映された全50話のテレビアニメ『花の子ルンルン』の誰も知らない裏番組。

南フランスのいなか町で小さな鼻毛抜き用ピンセット屋を営んでいる祖父母に育てられ当然といえば当然の如く貧しい生活を送っていたルンルンが、学校の友人に誘われてtwitterをやっていたところハナゲーヌ星というぞんざいな名前の天体からやって来た鼻毛の精にいきなりフォローされ「この世のどこかにある七色の鼻毛を探しだして一攫千金」という夢のような儲け話をもちかけられたため人生を踏み外すという現実味あふれるストーリー。自己啓発のためなら非合法な手段も厭わずに世界中を旅してまわるヒロインの姿が斬新かつ魅力的で、毎回物語の最後に出てくる「前田利常が長さ1センチメートルの鼻毛を伸ばしたときに徳川幕府がバカ殿と感じる印象が1ハナゲ」などの間違いだらけの鼻毛豆知識が大人気でした。

【関連情報】

『花の子ルンルン』(Wikipedia


『鼻毛』(Wikipedia


(古賀)

« 笛育市民大学講座(嘘知識) 社会学『ハローワーク』 | トップページ | 笛育市民大学講座(嘘知識) テレビ番組『花の子ルンルン』 »

笛育市民大学講座(嘘知識)」カテゴリの記事

コメント

懐かしいですね。
主題歌を真に受けていつか大久保にルンルンがくると信じておりました。

投稿: 猫遊軒猫八 | 2010年11月 4日 (木) 06時35分

>猫遊軒猫八さん

まあ鳴り物入りでやって来るわけでもないだろうから、来ていても気付かなかっただけかも知れません。

投稿: 古賀 | 2010年11月 5日 (金) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/49921598

この記事へのトラックバック一覧です: 笛育市民大学講座(嘘知識) テレビ番組『鼻の子ルンルン』:

« 笛育市民大学講座(嘘知識) 社会学『ハローワーク』 | トップページ | 笛育市民大学講座(嘘知識) テレビ番組『花の子ルンルン』 »