« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

笛育市ダイアリー 『10/24~10/30の笛育市更新情報』

10月24日 走れメロス(笛育ライブラリー) http://bit.ly/bWcdjJ

10月25日 【食文化黙示録漫画】(笛育ライブラリー) http://bit.ly/9R4C99

10月28日 落語『リバタリアン長屋』(笛育演芸場) http://bit.ly/9fHz96

10月29日 神戸地裁支部の職員を停職9カ月の処分(笛育新聞社) http://bit.ly/bNSO18


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

笛育市ダイアリー 『猫物語(白)』

多少ネタバレあり。



これは平井和正先生がスパイダーマンおよびアダルトウルフガイシリーズで書いていた「潜在意識のドロドロしたもの(虎)を制御できなくなった女の悲劇」の延長線上の話、ということになるんだろうな。

平井先生の作品空間では最終的に女はヒーローにさえ救うことができない存在でいわば「解答なし」の状態だったんだけど、この
『猫物語(白)』で阿良々木くんは犬神明を越えちゃいました。

【関連情報】

化物語』(Wikipedia

西尾維新』(Wikipedia

平井和正』(Wikipedia


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

笛育市ダイアリー 『10/17~10/23の笛育市更新情報』

10月17日 灼眼のシャナ(笛育ライブラリー) http://bit.ly/bzXKjD

10月19日 俺の小野妹子がこんなに可愛いわけがない(笛育ライブラリー) http://bit.ly/9iTrzB

10月20日 ていおん!(笛育ライブラリー) http://bit.ly/cpjsBl

10月21日 侵略!イカ娘(笛育ライブラリー) http://bit.ly/bLuNPa

10月23日 とある詐術の古書目録(笛育ライブラリー) http://bit.ly/d1YX3i

ブログの方の更新情報は今度からは1週間分まとめて出すことにします。


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

笛育市ダイアリー 『10/10~10/16の笛育市更新情報』

10月16日 ショタ(笛育ライブラリー) http://bit.ly/dosiMx


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

今日の更新情報(10/21)

★笛育ライブラリー(嘘図書館)更新しました。

『侵略!イカ娘』

http://bit.ly/bLuNPa


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

今日の更新情報(10/20)

★笛育ライブラリー(嘘図書館)更新しました。

『ていおん!』

http://bit.ly/cpjsBl


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

今日の更新情報(10/19)

★笛育ライブラリー(嘘図書館)更新しました。

『おれの小野妹子がこんなに可愛いわけない』

http://bit.ly/9iTrzB


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

今日の更新情報(10/17)

★笛育ライブラリー(嘘図書館)更新しました。

『灼眼のシャナ』

http://bit.ly/bzXKjD


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

今日の更新情報(10/16)

★笛育ライブラリー(嘘図書館)更新しました。

『ショタ』

http://bit.ly/dosiMx


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

笛育市ダイアリー 『会長はメイド様!』

なんか狙いはストライクゾーンど真ん中でそこに直球がやってくるのがはなからわかっているんだけど、気持ちのいい速球なので手が出せないって感じだ。いや、褒めてるんです。

録画していたアニメは最後まで見終わったのでコミック単行本を買って読みたくなってきた。

【関連情報】

会長はメイド様!』(Wikipedia


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

笛育市ダイアリー 『大阪地検特捜部がもしと学会だったら』

「証拠は改ざんしてるかしていないかわからないところが面白いんじゃないですか!」
「フロッピーというのは正確さにおいてアヤシゲ極まりないものだがそこが奥深いのである」
などの擁護意見が出現する。

【関連情報】

特別捜査部』(Wikipedia

と学会』(Wikipedia


(古賀)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

笛育市ダイアリー 『幻魔大戦のとても不思議なところ』

ベガが鉄球をぶち当てて建物が崩れて瓦礫が落ちてきた瞬間に丈の潜在超能力が覚醒しなかったらルナ姫たちは一体どうするつもりだったんだろう?「てへっ(はあと)失敗」とちょろっと舌を出して誤魔化すつもりだったのか。

鉄球をぶち当てようとしたり瓦礫を丈の上に落としたりさんざんひどいことをやっときながら、ちょっと反撃をうけただけで「私の警告を無視するとは無礼で野蛮でけしからん」というルナ姫さまの我が儘っぷりは、後にベガに「いつから地球の女王様になったのか」と言われるだけのことはある。だがそこがプリンセスの良いところですじゃ。

【関連情報】

幻魔大戦』(Wikipedia


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »