« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

笛育市ダイアリー 『今週のめだかボックス風』

眠田直「伊藤くん、相変わらずバカですねぇ(苦笑)。とりあえず以下のようなコメントをつけてきました。(以下略)」
と学会員「この人の過負荷(マイナス)は文字通り桁が違う…あたしこそは人として最低だと自負していた昨日までが恥ずかしい…自分より下種(マイナス)な人間がそばにいてくれるという事実ほどやすらぐことはない――この人についていこうと心から思える!!」
眠田直「ん、何?僕そんないいことやった?」

【関連情報】

『“mindy9”=眠田直だった。』(唐沢俊一検証blog)

『めだかボックス』(Wikipedia


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

笛育市民大学講座(嘘知識) テレビ番組『スターリンおばさん』

1983年~1984年にNHK総合テレビで放送された共産主義礼賛アニメ。

時々首からぶらさげたブリキの勲章ぐらいに身体が小さくなる不思議なおばさんが、その特技を生かして村人や森の動物たちの中に潜む階級敵を次々と探り出し、ついにはスターリンその人から本物の勲章を授かるというストーリー。後番組は時々頭に刺さったピッケルと同じぐらいに小さくなる不思議なおじさんが主役の『トロツキーおじさん』。

主題歌『夢色のスターリン』(オープニング)『カチンの森の子猫たち』(エンディング)

【関連情報】

『スプーンおばさん(アニメ)』(Wikipedia


『ヨシフ・スターリン』((Wikipedia

『レフ・トロツキー』((Wikipedia

『カティンの森事件』((Wikipedia


(古賀)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

笛育市ダイアリー 『ぼくの考えた修羅の門新必殺技』

『菩薩乳』

相手の顔面を2つのおっぱいの間に挟み込み鼻血を吹きださせて失神させる必殺技。乳と顔の間に僅かな隙間を作り出して一瞬のうちに顔面をおっぱいとおっぱいの間で何十回と振動させ、脳を頭蓋骨に何千回も叩きつけたのと同等の衝撃を与えて相手を天国へと送り込む。自分の乳のサイズをミリ単位で見切ることが可能な天才のみに使用が可能だが、単なるお色気技と誤解されることも多い。

自らおっぱいに顔を押しつけ乳と顔の隙間を0にすれば破ることが可能。

【関連情報】

川原正敏の格闘マンガ「修羅の門」約14年ぶりに連載再』(コミックナタリー

『修羅の門』(Wikipedia


(古賀)

| コメント (0) | トラックバック (2)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »