« 笛育市民大学講座(嘘知識) 社会学『強力効果論』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『呼吸なんて30年間くらい止められるよ。だって泳ぐのとくいだもん』 »

2010年5月23日 (日)

笛育市ダイアリー 『人生火力対決』

単に設定だけのこととはいえ、人間が水のない星で怪獣化しただけのジャミラの高熱火炎(100万度)が、光の国公認宇宙記録のゾフィーのM87光線(87万度)をあっさり凌駕しているのは理不尽な気がする。

【関連情報】

『ジャミラ』(Wikipedia

『ゾフィー(ウルトラシリーズ)』(Wikipedia


(古賀)

« 笛育市民大学講座(嘘知識) 社会学『強力効果論』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『呼吸なんて30年間くらい止められるよ。だって泳ぐのとくいだもん』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんでジャミラが火を吹けるようになったのかより個人的にはどうして首が無くなっちゃったのかが不思議です。どんな放射線の影響なんだ。

投稿: 猫遊軒猫八 | 2010年5月24日 (月) 19時40分

>猫遊軒猫八さん

ジャミラの首については「水のない星に不時着したときの衝撃でめり込んだ」説が有力ですが、アラン隊員が一目でわかったことから考えると人間の時からああいう体形だったのかも知れません。

投稿: 古賀 | 2010年5月24日 (月) 22時08分

本編で一瞬宇宙服姿のポートレートが映ったような……まてセルカン元東大教授と同じで合成写真かも知れない。

投稿: 猫遊軒猫八 | 2010年5月25日 (火) 19時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/48441377

この記事へのトラックバック一覧です: 笛育市ダイアリー 『人生火力対決』:

« 笛育市民大学講座(嘘知識) 社会学『強力効果論』 | トップページ | 笛育市ダイアリー 『呼吸なんて30年間くらい止められるよ。だって泳ぐのとくいだもん』 »