« 笛育市民大学講座(嘘知識) テレビ番組『平成ガセパクリライターシリーズ』 | トップページ | 今日の更新情報(11/11) »

2009年11月11日 (水)

狐は腹立ちまぎれに言いました。「ふん、あのアカデミズムは酸っぱいに違いない」

『アカデミズムなんかこわくない。』(唐沢俊一検証blog)
>で、心の底から呆れてしまうのは、唐沢俊一も「映画から
>社会を読み解こうとしている」のに、同じことをしている
>研究者を批判していることだ。

gureneko
>『博覧強記の仕事術』では隠し味にアカデミズム風味を
>加えているという意味の事を語っていたので
>(http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090708/1247043320)、
>唐沢氏はアカデミズム全般を貶めているのではなく、
>「自分やその追随者のやるアカデミズムは良いアカデ
>ミズム、それ以外のアカデミズムは悪いアカデミズム。」
>といった使い分けをしているのだと思います。

唐沢さんがアカデミズムを嫌うのもわかりやすいルサンチマンの構図。

アカデミズムは酸っぱくても、自分たちには甘いという。

【関連情報】

●火星のツァラトゥストラ(笛育市更新日記)

『すっぱい葡萄』(Wikipedia

『カルチュラル・スタディーズ』((Wikipedia


(古賀)

« 笛育市民大学講座(嘘知識) テレビ番組『平成ガセパクリライターシリーズ』 | トップページ | 今日の更新情報(11/11) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/46733194

この記事へのトラックバック一覧です: 狐は腹立ちまぎれに言いました。「ふん、あのアカデミズムは酸っぱいに違いない」:

« 笛育市民大学講座(嘘知識) テレビ番組『平成ガセパクリライターシリーズ』 | トップページ | 今日の更新情報(11/11) »