« 笛育市民大学講座(嘘知識) 日本史『早口言葉』 | トップページ | 笛育市民大学講座(嘘知識) 日本史『入鉄砲出女』 »

2009年11月 6日 (金)

笛育市民大学講座(嘘知識) 思想『ソーカル事件』

ニューヨーク大学物理学教授のアラン・ソーカルが「シュンイチ・カラサワ」という偽名で、人文系写真投稿雑誌の一つ『ヒート・フォトグラフ・ボーイ』に『並行世界を侵犯すること――量子力学的観点から見たロバート・ケネディ暗殺とケネディ大統領暗殺――謎の二重人格殺人者の変換解釈学に向けて』と題した疑似雑学を投稿したが、意図的にガセ・パクリを並べ立てたでたらめなものであったにもかかわらず原稿をチェックする編集者は誰一人として間違いに気がつかなかったという事件。ちなみにソーカルの知人の編集者の著作が日本のイグノーベル賞といわれるトンデモ本大賞候補にノミネートされたのは、一応この事件とは無関係だといわれている。

【関連情報】

JFKのことを間違えないだろ、JK(唐沢俊一検証blog)

『ソーカル事件』(Wikipedia

『パラレルワールド』(Wikipedia


(古賀)

« 笛育市民大学講座(嘘知識) 日本史『早口言葉』 | トップページ | 笛育市民大学講座(嘘知識) 日本史『入鉄砲出女』 »

笛育市民大学講座(嘘知識)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78610/46691923

この記事へのトラックバック一覧です: 笛育市民大学講座(嘘知識) 思想『ソーカル事件』:

« 笛育市民大学講座(嘘知識) 日本史『早口言葉』 | トップページ | 笛育市民大学講座(嘘知識) 日本史『入鉄砲出女』 »